忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

LA滞在日記 -Vol.210 いろいろいろ-

2016.06.13 (Mon)

★2016年5月7日(土)Paws Art Show @ Leanna Lin's Wonderland

いつもお世話になってるLeanna Lin's WonderlandのPaws Art Showのオープニングに顔を出しました。

↑売上の10%が動物愛護団体に寄付されます。


↑仲良しAngieの作品

 
↑わたしの作品を知っててくれたみたいで一緒にパチリ。初めて展示会に参加したそうです。


↑にぎわい

満喫!


★2016年5月10日(火)大家・Kさん誕生日会

今日はいつもお世話になっているKさんのお誕生日だったので、マリーナデルレイのオシャレなお店に夜ご飯を食べに行きました。

↑本当にうんまいピザ


↑本当にうんまいサーモン

いつも家で質素な和食なので、たまにはこういうオシャレなところでディナーっていいね!とわたしもすっかり楽しみました。
そういえば4月いっぱいで2年間一緒に住んでいたT君も引っ越ししてしまったので2人きりのお祝いでした。(わたしはサンフランシスコに行っていたのでT君をお見送りできなかった。)
日本では3月が旅立ちの季節ですが、アメリカは6月が大移動シーズンのようです。
わたしはまだ良い物件が見つかっていないのでそわそわ。(この時点で2件内見に行っていますが、双方の都合で決まらず。)


★2016年5月11日(水)プリンターご臨終

日本から大切に持って来たプリンターがついに壊れました。日本でも4-5年使っていたので寿命だったのでしょう。わたしを長年支えてくれてありがとう!
アメリカでニュープリンターをオーダー。引っ越しで自分の荷物の多さに愕然としているので荷物が増えていく恐怖感を感じております。


★2016年5月14日(土)~5月15日(日)
Veniceのアボットキーニにあるお店、Tortoise General Storeにて熊本大震災のためのチャリティーイベントがあるというので、作品を提供させていただきました。
2日間の募金は合計80万円ぐらいになったそうです。微力ですが少しでも力になれたのなら嬉しいです。



★2016年5月15日(日)新居内見

お家の見学もいよいよ4件目です。1件目は収納場所、2件目は日当たり、3件目は家の雰囲気等それぞれ気になるところがありましたが、全部の条件を満たすところはないんだろうな、と諦めつつ見にきましたが、日当たり・収納場所・立地等、ようやくベストの条件のお家に出会うことができました!やったー!
無事に契約を済ませ6月16日から住めることになりました。半年間じっくりリサーチしてようやく出会えてうれしいです。うぅ。
PR

LA滞在日記 -Vol.209 ようやく5月突入-

2016.06.12 (Sun)

6/24現在、振り返り日記を半日かけて一気に10話ぐらい書き終えたところで4月分のみということで、うそーん。感はいなめませんが、5月に入りいよいよ引っ越し先探しに本腰を入れることになり心がざわつきつつ、制作に励みました。

まず、マスキングテープをシモジマさんのラッピング倶楽部より発売していただきました!嬉しい!

 


↑ お正月に必死にデザインしました。

正月にもう1つ必死にデザインした風呂敷も無事発売され、新宿伊勢丹本館で5/9~5/17の1週間展示・販売をしていただきました。

 ↑わかりにくいですが、上の段の青い絵です。


スペインの出版社のPaper Toy Bookへの作品掲載依頼をもらい、Paper Toyを初めてデザインしてみました!超----むずい!!!!ケド、我ながら自分を褒めたいレベルでいい作品が完成しました。笑 
  
↑写真撮影もがんばりました。

最初は2デザインだけというお話でしたが、出版社の方に褒めていただきあと1作品追加してくれなぁい?とお願いされ追加で作ることになりました。やればできる!
なかなかタイトなスケジュールでしたが無事納品。ふぅ。

LA滞在日記 -Vol.209 サンフランシスコ旅④:Renegade Craft Fair SF 2日目-

2016.06.11 (Sat)

★2016年5月1日(日)Renegade Craft Fair SF 2日目

8ベッドのドミトリーも全く問題なく快適。電源のコンセントがベッドにないのがつらかったですが、中国人の女の子といろいろお話。Facebookを交換したり楽しい出会いでした。

いざ2日目出陣!階段をてくてく降りて会場へ。

↑少しレイアウトを変えました。


準備をしていたら日本人の男の人に話しかけられました。革製品やアクセサリーを作っていてNYから来た模様!彼もスーツケース一つで来たようで『今日終わったらすぐNYに戻るんです!』と忙しい!みんな頑張ってるなぁ~と励みになり準備開始。

始まるまえに一瞬だけ全ブースを見にうらうらしました!
去年NYのRenegadeで出展していた彼女がまた出していたを見て声をかけました!そしてネックレスを1つゲット!


↑おんなのこが縄跳びしてるようなネックレスです。かわいい!

そして2日目スタート!

↑外でのんびりするカポゥ。

インスタグラムでつながっているアーテイストの友達が来てくれました!

↑会えてうれしい!

その後もLAのHiveで出会ったアーティスト友達が『何してるのー!?』とバッタリ遭遇したりでわいわいと。

↑色がぶっ飛んでしまいましたが、たくさん買っていただいた方と。


2日目も大変疲れましたが、目標も達成できたしいろんな人と交流できて心はほくほくでした!

片付けを済ませ、NYの彼と『すぐ会えそうな気がしますね。また!』とお別れし、スーツケースをゴロゴロさせて宿へ戻る。
荷造りを済ませ『今日はラーメンを食べに行くぞー!』とご褒美ラーメンを食べに再びのUber。

今回のおじさんは映像の学校で先生をやっている方のようで、クリエイティブ話に盛り上がりました。Uberは楽だし楽しい!
そして見事ラーメンにありつき1人打ち上げ。怒涛の4月、お疲れ様でした!

LA滞在日記 -Vol.208 サンフランシスコ旅③:Renegade Craft Fair SF 1日目-

2016.06.10 (Fri)

★2016年4月30日(土)Renegade Craft Fair SF 1日目

無事に目覚めて早めに出発。歩いていけるのマジアツい!
ほぼ1番乗りで準備スタート。


↑2日間お願いしまーす!

なんとかこんな感じに完成!

↑スーツケースにいっぱいつめて持って来たグッズたち。

イベントスタート!

↑にぎわい

サンフランシスコのRenegadeはとても良いという話を聞いていて楽しみにしておりましたが、1日目はだいぶ順調でした!


↑一瞬にぎわったのでその隙に写真。

インスタグラムを見て『自分の誕生日プレゼントに!』と買ってくれた方や原画を2枚一気に買ってくれた方など嬉しい出会いいっぱいでした。

無事初日を終え、へろへろで階段を上って宿へ戻る。外に食べに行く元気もなかったので宿のご飯を食べました。かなり簡易的なものだったのでちょっとテンション下がりましたが、
周りには本当に何もないのでいたしかなく…
 
明日にそなえ準備を済ませて就寝!

LA滞在日記 -Vol.207 サンフランシスコ旅③:散策‐

2016.06.09 (Thu)

★2016年4月29日(金)会場散策

わくわくで中へ。


↑いきなりの車


↑最近小さい人を描くのでこういう作品に目がいきます。

好きな作家さんの作品もいっぱいありました!

↑相変わらずいいです


↑一見ポップですが、かなりグロイです。

いやぁ、アメリカだけでなくいろんな国の方も出展していて、見ごたえがあってよかったです。
終わりの時間が近づいてきたのでさらに徘徊。近くでフードカーがいっぱい出ていてバスケットしたりDJがあったりのイベントをやってました。
 

ここら辺はイベントが毎週開催されてるんでしょうね。

帰りは、明日の朝荷物が多いことを想定した階段じゃないルートを確認しながら帰る。

↑歩行者、自転車専用


↑この森を通過すると宿。

 
↑その森を抜けるとこの景色。

いやぁ、我ながらナイスチョイス!
早々宿に戻って明日の準備。明日の朝、8人部屋で迷惑かけずに起きれるか!(目覚ましをかけられないので)不安!

LA滞在日記 -Vol.206 サンフランシスコ旅②:フリーディ‐

2016.06.08 (Wed)

★2016年4月29日(金)サンフランシスコ徘徊

今日1日はオフだったのでグッズを買ってくれたAdobe Book Storeへ挨拶へ向かう。

↑発見!

担当者の方はLAに引っ越してしまったようなので会えずでしたが、カタログを置いて帰ってきました。
その後Missionエリアを徘徊。3年前Hitomiさんに連れてきてもらったお店に行きたいな!と思いつつ手さぐりで歩いていたらなんとか到着!かわいい雑貨屋さんも他に見つけてハッピー気分。

そうこうしているうちに小腹がすいてきたので、サンフランシスコに来たらいつも寄っているタイ料理屋さんのチャーハンを食べに行く。また来れて嬉しい!
そして宿に預かってもらっていた荷物を受け取りに行き、イベントの会場近くのドミトリーへ移動。Uberに初挑戦!

携帯電話にクレジットカード情報を登録し、現在地の住所と目的地の住所を入力。すると車種と名前が出てきて、この人が迎えに来ますよーという情報が届き、その人が着いたら『到着しました!』とメールが来て外に出るとその人が待ち構えているという画期的なシステム!
わたしはCar Poolを選んだので宿に行く途中、さらに知らないおじさんが1人加わり世間話をしながら宿へ向かいました。これは早いし安い!と感動。

そして今日から3日お世話になるドミトリーにチェックイン。

↑こんな感じです。中もきれいです。

昨日は4ベッドでしたが、今回は8ベッド!さらにレベルが上がったぜ!と思いつつ部屋に荷物を置いて明日の会場の下見へ出発。


↑階段を降りるとすぐ会場というナイスなロケーション!


↑ここが会場です!


↑海沿い

なんとラッキーなことに隣の会場でアートフェアが開催されていたのでテンションアップで見に行きました。思いがけず嬉しい! 
  

LA滞在日記 -Vol.205 サンフランシスコ旅①:ギリギリ‐

2016.06.07 (Tue)

★2016年4月28日(木)LA→サンフランシスコ

Renegade Craft Fair SFに出展すべく4日間サンフランシスコへ行ってきました。今回もMega Busで往復2000円!

Union StationにMega Busの乗り場があるので、30分に1回来るUnion Stationバス行きのバスを待機。だいぶ余裕をもって出発したのですが、いっこうに来ない。やっと1台来たー!と思ったら、まさかのスル―!えぇえええ!!!!!!

いよいよやばいと思ってタクシー乗り場に向かうも『6000円かかるよ。』と言われ『バスだと900円だしなぁ!』と次の1台にかけることに。(チャレンジャー)
なんとか次のバスに無事乗車!渋滞がすごくてかなりハラハラしましたが、なんとか10分前に到着!Mega Busに無事乗車。わたしの勝利!(貧乏人根性!)

そして12:40分に出発!今回は大荷物で2席分買っていたのでパソコンしたり、優雅に過ごせました。


↑窓から見える景色

サンフランシスコに到着したのは夜の9時近く。
今流行りのUber(タクシーとほぼ一緒で、一般の人が登録した車に安く乗れる。)に乗ってみたかったがやり方がよくわからず、夜だし怖かったのでタクシーに乗車。
Google Mapで道順をチェックしたらがっつし遠回りされましたが。

無事初日に泊まる宿に到着!
今回は前回の失敗を生かし(前回の出張時はホテルに泊まったため、経費と売上がプラマイゼロだった。)、ドミトリーの4人部屋に初挑戦。
大変ドキドキしましたが、お部屋自体はきれいで韓国から1人旅をしている女の子といろいろおしゃべりして『案外楽しいじゃない!』という感じ。
シャワーを浴びてそそくさ就寝。

LA滞在日記 -Vol.204 観光-

2016.06.06 (Mon)

★2016年4月24日(日)

昨日ギャラリーで展示をしていた平林さんの教え子さんも日本から勉強しに来ていて、ギャラリーのCuratorのカロちゃんが『案内したい!』ということで次の日ランチに誘われ、3人でドライブしてきました。初オープンカーー!!!!!


↑ハリウッドの街並みを走る


↑In-N-Out Burgerを食べながら!

久々に観光気分でテンションアップ!

↑ハリウッドサインー!初めてこんなに近くでみました!

その後夜景スポット・グリフィス天文台に行きました。

↑星を見れるという顕微鏡。


↑キレイです。


久々に観光できて楽しかったです。
引きこもってばかりだけど、オフの時間を作っていろんなものを見たいな!と思った1日でした。

LA滞在日記 -Vol.203 パーティーはしご-

2016.06.05 (Sun)

★2016年4月23日(土)パーティーはしご

この日は見たい展示のオープニングが3つ重なっていたのでダッシュで見て回りました。
まずはVincent Price Art MuseumのGiant Robotの展示へ!超見ごたえがありました!
 
↑良い表情です。


↑紙のカップが作品になっていました!


↑Yosukeさんのお家の作品!作るのめっちゃ大変だったみたいです!すごいクオリティ。
 
その後、Coley Helford Galleryへ移動。

↑相変わらず広いです。


↑カミラちゃんの作品


↑高松さんの作品!


↑かっこえぇ!!!


高松さんに一度お会いしたいと思っておりましたが、ようやくお話できました!
仙台にお住いのようで、東北同志で勝手に親近感!

↑いえぃ!

もう1人平林さんという作家さんも日本からいらしてて、いろいろお話しました。(写真撮り忘れ)
こうやって日本人の作家さんと交流できるのは楽しいです!

その後時間は23時になっておりましたが、Trekが始めたGarage Galleryのオープニングへ向かう。
近くまで行くもストリートパーキングが全く見つからず。近くにクラブかバーがあるのか、駐車場を探している間も赤信号なのに人が渡ってきたり、パトカーが止まっていたりで危険な印象。

歩いて5分ぐらいのところにやっと車を止められるも『この0時近くに5分間歩くのは危険な気がする。』と車で悩んだ末、今回はまっすぐ帰ることにしました。

3つはしごは、厳しいです。

LA滞在日記 -Vol.202 NY展示旅⑩:最終日!-

2016.06.04 (Sat)

★2016年4月17日(日)うたこさんとご飯

待ち合わせの場所に到着!
うたこさんはキリクさんの友達で、去年のNYに来た時に出会いまして今回いろいろお話を聞きたいと思ってご飯にお誘いしました。

↑NYっぽいお店がいいです!とリクエストしました。

うたこさんは和菓子職人稲葉さんともともとお友達で、稲葉さんつながりでキリクさんと出会い、そのキリクさんつながりでわたしと出会うという。つながりますね。笑 キリクさんの人柄なんだと思いますが。
なんでアメリカに来たのかのお話を聞きながらわいわいトーク。

その後『デザート行きましょう!』ということで老舗のデザート屋さんへ移動。テンションアップ!

↑うんまそー!

やはしデザートを食べているときが一番幸せです。

↑2人で半分こしました


↑割るとアイス!

NYにおいしいお店にいっぱい連れていってもらって楽しいNY最後の夜になりました!

その後宿に戻り、日本人の青年と深夜遅くまでいろいろ語りました。
若いのでどんどん夢に突っ走ってほしいものです!

- - - - -


★2016年4月18日(月)帰る日

チェックアウトを済ませ、青年に『元気でねー!』と挨拶して宿を出ました。これこそ一期一会。

夕方の飛行機でLAに戻るまでに少し時間があったので、荷物を預けてNYの紀伊国屋書店に行きました。

↑井上さんの壁画


↑ICE CREAM WORK発見!

NYの紀伊国屋書店で本を買いました!とメールをもらったこともあるので嬉しいです。


↑近くのなんちゃら公園


そして飛行機の時間が近づいてきたので荷物をピックアップしLAに帰りました!なんだかんだでLAが一番安心します!

行くかどうか迷ったけど、美術館の展示を見れて本当によかったです!
9月に巡回展でLAの美術館にやってくるようなので、絵と再会できる日を楽しみにがんばりまーす!

LA滞在日記 -Vol.201 NY展示旅⑨:オフディ-

2016.06.03 (Fri)

★2016年4月17日(日)オフディ

展示の旅の目的は一通り無事終了したので今まで行ったことのないエリアに行きました。
まずは移転したCotton Candy Machineを見にブルックリンへ。

オープンより早く着いてしまったのでしばらく外で待ちました。笑

↑前よりスペースは小さくなっておりましたが、相変わらず素敵でした。

近くにあったStephen Romano Galleryにも行きました。
↑オーナーさんといろいろお話


↑この絵が良かったです!

ギャラリー以外は人気もまったくなく何もなかったので(夜とか危なそう)、駅近くのコーヒー屋さんで休憩&携帯充電。

↑携帯の充電がないと何もできません!

その後、EAST VILLAGEに移動して再びギャラリーめぐり!30-40件ぐらい見ました!
想像以上にいっぱいありましたが、見ごたえがありました。
でも一番楽しいのはやっぱり雑貨屋さん!

↑入るだけでわくわく


↑去年Renegadeに出た時に隣で出していた作家さん!


↑壁画もあります。



↑NYっぽい外はしご


↑高校の紋章がイカつい。笑

夕方になったので、うたこさんとご飯をす待ち合わせ場所へ徒歩移動!
NYは歩く歩く!!!

LA滞在日記 -Vol.200 NY展示旅⑧:パーテータイム-

2016.06.02 (Thu)

★2016年4月16日(土)PIQ Party

気を取りなおしてPIQのパーテーへ。

↑去年はここでディスプレイしました!

お店の人もわたしのことを覚えてくれていて『また会えたね!』と言ってくれました。嬉しい!

↑わいわい。

PIQは深夜0時までやっているようです。ターミナル駅だからなんでしょうねぇ。


↑キティ風ケーキ


↑わたしの絵はこんな風に。イチゴマンを書きました。

作家は胸に名前を書いたシールをつけて過ごしていたのでいろんな作家さんと出会えました。

↑彼女も他の州からこの展示のために来ていました!


↑この見た目がイカつい彼も作家さんで絵本を買ってくれました。笑


↑お馴染みの作家さんが勢ぞろい!


↑これなんか好きです。


↑かわいい!作家さんご本人もお会いできました。 


3時間ほど居座り楽しいひと時。思い切って来て良かったです!
ほくほく帰宅。

LA滞在日記 -Vol.199 NY展示旅⑦:もやっ-

2016.06.01 (Wed)

ここ数ヶ月は制作に加え、引っ越しもしないといけなかったので心身ともに疲弊しておりました…しかし昨日やっとこ制作も引っ越しも一段落して超ハッピーでーす!詳細は後ほど!
ブログ再開!
 
★2016年4月16日(土)Amandaとお茶→PIQ Party

その後Amandaと待ち合わせしているカフェに歩いて行く。30分。
電車に乗る方がよくわからないので(駅がどこにあるのかわからない)歩いた方が早いのです。
Amandaとは去年の9月にRenegade Craft Fairに出た時に『あなたの絵知ってるよ!』と言ってもらい話をして、さらにイベントの帰り荷物を持って宿に帰っていたら途中の道でもっかい会い、さらにPIQでのサイン会にも来てくれたのですっかり仲良くなり今回お茶に誘った次第。笑

オシャレカフェでおしゃべりおしゃべり。
彼女は映像関係のお仕事をしたいようでクリエイティブ話に盛り上がりました。
その後、わたしはパーテーに行かないと行けなかったので『またねー!』とお別れしてグランドセントラルターミナルへ移動。


↑外観はこんなに素敵です。


↑中も素敵。

さすがに半年ぶりなので、また来れたー!ぐらいの感じでしたが。
 
ここの地下にはいろんなお店が入っていて、フードコートみたいになっているのですが、パーテー前に腹ごしらえ!と思ってサラダを食べていたら、目の前に爆睡している若い男の子を発見。
他にも若者がいたので『友達と長距離の旅をしている最中なのかなー』と思ってましたが、しばらくすると彼は1人に。
無造作にリュックを床に置きっぱなしにしているので『大丈夫かな?』と思いつつサラダを食べておりましたが、隣におじさん3人組がどかっと座り彼のことを見つめ笑いながら話していました。
『このおじさんたち怪しい!』と思い少しづつ席を動いて10センチぐらい逃げましたが、その爆睡している彼の近くに行って頭をたたいて起こすフリをしたり、そのうち1人のおっさんが彼の目の前に座り、リュックに手を伸ばし始めました。
『おいおいおいおいおいおーーーーい!!!!!!』と思いチラ見していたら爆睡している若者のリュックの中を物色し使えそうなものを仲間の2人にぽーん。と投げ始めました!
『うぉーい!スリじゃーーーーんん!!!!!!!!』と超焦って、隣に座っていた日本人カップルに思わず話しかけそうになりましたが、『彼らも巻き込まれたら大変だし、セキュリティーの人を探そう!』と席を立って探しに行きましたが、全く見つからず!
どうしよう!と思いつつ席に戻ると、なんと爆睡していた彼の姿はなく3人のおっさんたちが普通にご飯を食べていたのです!!!
『この数分で何が起こったー!!!???』
不思議でしょうがありませんでした。

後でこの話をアメリカ生活の長い人に『どうするべきだったのかなぁ?』と聞くと『そこで無防備に寝てる方が悪いね。』という結論。
とりあえずその場で何か言ったりするのは危ないらしいので、行動自体は正しかったようですが何とももやっとした気持ちでした。

LA滞在日記 -Vol.198 NY展示旅⑥:チェルシー徘徊-

2016.04.19 (Tue)

★2016年4月16日(土)ギャラリー巡り
 
目覚めて『トイレに行きたい!』と思うが、6~7人?住んでいるのにトイレとお風呂が1つしかないのでなかなか行けずで辛い。ドライヤーもなかなか使えないし、3日の滞在が限界でした。笑

なんとか準備を済ませ、チェルシーに行きギャラリーめぐり。

↑お気に入りのギャラリー


↑なぞの浮遊物


↑キラキラ光ってキレイですが、コードを止めるようなプラスチックのやつでできてます。

前回NYに来た時みつけたお気に入りのギャラリーだけ見れたら、飽きてきたのでその後は海沿いの公園に行ったり、

↑メリーゴーランドの乗り物がまさかの魚


チェルシーマーケットに行ってみた。

↑いろんなお店が入ってました。

本屋&雑貨屋を発見し、超長居。
デパートよりもご飯よりも、雑貨屋さんに行くのが一番好きです!

Highlineという観光名所を横切りAmandaとお茶へ向かう!

↑緑がいっぱいありました。元線路!?

LA滞在日記 -Vol.197 NY展示旅⑤:くたくたくた-

2016.04.18 (Mon)

美術館があるクィーンズは自然にあふれた感じのところでしたが、一気に街へ移動。

 
↑すごい形のビル


↑平日の夕方、海沿いをジョギングをする人々。

そして日本からNYに転勤でやってきた戸塚さんのアシュペギャラリーへ。去年ノリさん(とんねるず)が展示をしたギャラリーでもあります!
キリクさんと一緒にいろいろやっていたとき、アートフェア後に台湾でご飯に行ったりキリクさんを通じてお知り合いになり、今回挨拶をしたい!と訪問。
ちょうどギャラリーのパーティーだった!

↑ここでノリさんが展示したのか…と感慨深い。(小学生の頃からとんねるずファン)

 
↑小暮さんもいらっしゃいました。

戸塚さんにご挨拶し、さくっとお話しましたがお忙しそうだったのであまりゆっくり話せぬままおいとま。無念!

朝NYに着いて行動しまくっていたので疲労気味でしたが、どうしても財布が欲しい!と気力でショッピング。
財布を出すのが恥ずかしいぐらいくたくただったので、せっかくだからNYで買いたい!と思っておりましたが、気に入る財布が見つかり無事ゲット。嬉しい。

部屋に着いて冷めたチャーハンを食べて、その日は就寝。


↑ちなみにお部屋はこんな感じ。1泊4000円。悪くないでしょ?
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Powered by [PR]

忍者ブログ