忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

大阪日記 -Vol.1 お疲れのところ-

2012.07.11 (Wed)

行ってきました、大阪。6年前にコールドプレイのライブを見に行って以来。
この日のために数ヶ月引きこもってばかりいたので、それがパーン!と一気に弾けた感じで全力で楽しんできました。

怒涛のブログ更新、スタート。


◆7月5日(木)

お昼過ぎに大阪に到着し、スーツケースをごろごろひきながら個展会場へ向かう。
道に迷いながらもなんとか到着し、ステキ夫婦に挨拶して搬入スタート。
事前に考えていた通りにはいかず、臨機応変に対応しながら4時間ほどで搬入終了!
お二人のおかげでスムーズに終了し、ホッと一安心。


ART OSAKAの様子を聞くため、くぅさんに電話するが出ないのでひとまずホテルへ。
チェックイン時に記入表を渡される際、『お疲れのところ申し訳ございませんが』と言われ、バレてるなぁ~とうつむきながら記入し、部屋に入って鏡を見たら充血&クマ仕様の目であった。まさに”お疲れのところ”という顔であった。しょっぼーん。
サンダルを脱ぎ捨て、いやっほー!とベッドに飛び込み、大の字就寝を満喫していたところ、くぅさんから電話。

『搬入どんな感じ?手伝いは必要?』と聞くと『今ちょうど着いて今からやるとこー!』と。
なっ、なんとぉ!!!

脱ぎたてほやほやのサンダルを再び履き、へろへろのまま大阪駅のホテルグランヴィアへ移動。
ホテルへ着くと、立体の小林絵理紗ちゃんとくぅさんと始めたところであった。
ホテルフェアの搬入は初めてだったので、みんなでどぎまぎ。
1時間ほど経つと、小林さんが宿のチェックインの都合で帰らないといけなくなり、その後は2人で試行錯誤。


↑カーテンを外すの図。26階なので下を見ないように注意。

何かで使えるだろうーと思って作ったレインボーしずくちゃんが大きな窓を舞う様が大変楽しく展示できて嬉しかったです。



おいしいご飯を食べる暇なく、コンビニおにぎりが夜食な大阪初日でありましたが、いよいよスタートです!

大阪日記 -Vol.2 3年・4年-

2012.07.11 (Wed)

◆7月6日(金) 

ホテルを早めに出発し、大阪に住んでいる高校の同級生・紅葉のお家に遊びに行く。彼女は結婚してすぐ転勤族の旦那さんのいる沖縄に行き、今は大阪となかなか会えないので、結婚式以来に会う感じ。3年ぶりとか?
娘も去年生まれたばかりと聞いたので、どうしても会いたく。

『久しぶりー!』と再会。娘も大変愛想がよく、かわいい。ちょうどおかぁさまもいらっしゃり、おいしいパエリアと前菜をいただきながら近況をぺちゃくちゃおしゃべり。健康面がさぁーという会話をしたときは、うちらも歳をとったわね。と感じたり。
娘を大変かわいがっており、スーパー主婦という感じで大変幸せそうであった。


久々に会っても何でも話せる友達っていいね!と思いながら、個展会場へ移動。

ステンドグラス作家の恵子さんが遊びに来てくれておった。恵子さんと会うのも4年ぶりぐらい!?お花をくれて嬉しい!

恵子さんと出会ったのは2007年の上海展示。
ここでの出来事と人との出会いが、わたしのアート人生を変えたと思っておる。
近況をぺちゃくちゃ。作家を続けるのも体力がいるよねーとかそういう話。こういうものづくり仲間とのお話は楽しいひととき。


↑遠近法を利用するわ!と角におさまる恵子さん

その後、一緒にチンチン電車に乗ってART OSAKAへ移動。


↑これが駅


↑地元なのに、写真を撮る人

とても味わいある電車でありました。

大阪日記 -Vol.3 ゆる絵-

2012.07.10 (Tue)

ART OSAKAに到着。
昨日はどうなるかと思った展示も無事おさまり、よい感じ。


↑部屋入り口の看板


↑わーい!なくぅさん


フセヤンとナオシグッズ入りのガチャガチャ。この日のために作りました。


↑フセヤンにチラシを作ってもらいました。POPでかわいい。当たりを入れたら楽しいんでない?と言うことで、1つつくりました。



↑さっそく挑戦してくださるお客様。

バストイレにも作品があるとわかるように絵を描いて~と言われたので描きました。


↑この絵が欲しい!という方が多くいたらしい。

フリーハンドだとこんなゆる絵しか描けないのが切ない。
これからレッスンがあるという恵子さんと、またねー!とお別れしてパーテー会場へ。

大阪日記 -Vol.4 女子風-

2012.07.10 (Tue)

20階で開催されているパーテーへ移動。

↑笑顔全開の小林さん

おいしい料理&デザートに終始キャー!と女子風に過ごしました。

↑フルーツ山盛り


↑スイカの柄がステキ


↑ホテルの方が立つ場所に立って写真を撮りました。全力ではっちゃける小林さんと、怒られないかなと小心者で小ポーズなわたし

食事は、食べるのに夢中で写真はゼロ。
通りがかった札幌のギャラリーの方のスイーツ男子っぷりがステキだったので、ワーキャーいいながら写真を撮りました。


↑キャラがすばらしい


↑みんなでパチリ

お腹いっぱい食べて部屋に戻り、夜景のしずくちゃん撮りに専念したのち帰宅。


↑色がとんでしまって、全然うまく撮れない

わいわいな1日でした。

大阪日記 -Vol.5 砂絵ワークショップ・前半-

2012.07.09 (Mon)

◆7月7日(土) 

砂絵ワークショップの前に京都の大学に通っているスー君とお茶。
彼が最近やらかした話が超おかしくて、涙を流して笑ったり。忙しいながらも楽しいキャンパスライフを送っているようで何より。

その後、一緒にギャラリーに行きワークショップの準備。13時からと16時からの2回開催。
砂絵を一通り作って説明したのち、いよいよ砂絵づくりのスタート!


↑真剣な皆様



↑真剣な皆様・その2


↑ママが隣にいないと泣いてしまうので、こちらの小さなテーブルで参加してもらいました。


↑初挑戦で漢字に挑戦するスー君。しかし、器用なので上手に出来てました。


↑イラストレーター・Yasuyoん作品。わたしの挑発にまんまと乗ってしまい、細かい絵を選んだがために苦戦しておった。笑


↑カラフルに作ると楽しいですよーと言ったら、こんなにカラフルに!上手です。



↑Yasuyonのお友達のイラストレーター・上垣 厚子さん(真ん中)さすが!という完成度でした。(写真の掲載許可をもらっていないので、小さめ掲載)


↑最後はみんなでパチリ!

中央の青シャツの方はFM802のDJさんだったそう!いろいろお話聞きたかったー!
みんなが楽しんでくれたことを願いつつ!

後半へ続く。

大阪日記 -Vol.6 砂絵ワークショップ・後半-

2012.07.09 (Mon)

前半のワークショップが終わって、休憩時間があるかなーと思ったが、終了時間が思ったよりもギリギリで、休む暇なく後半戦へ突入。

フセヤンがお友達のチェルシーと一緒に岐阜から来てくれました。
前半のスー君やYasuyonのときもそうだけど、お友達が参加してくれると安心。

ウェブで見ました!という方とオーナーさんが『見てたらやりたくなったわ!』というので、4人でスタート。

↑真剣な皆様・その1



↑真剣な皆様・その2


↑フセヤンが友達のお子様を描いておった。歌舞伎みたいだね。といいながら。


↑チェルシーがいろんな砂を混ぜて作ってくれた。砂を混ぜる=チェルシースタイルと命名されました。


↑オーナーさんのさわやかなイメージとは一転。作っているうちに、『きつい色にしたくなってきたわー』とどんどんディープな色使いに変貌していきました。


↑うさぎがどんどん小さくなっていきました。ウサリョーシカスタイル。


↑シャイガールと聞いていたが、シャイとは思えないキュートなチェルシー


↑カラフル歌舞伎。アーティストとして頑張ったわ。と言っていました。

集中力が必要な作業なのできっと皆様、ぐったりになったとは思いますが、一緒に砂絵を楽しんでくれてありがとうございました!


大阪日記 -Vol.7 Deep Osaka-

2012.07.08 (Sun)

ワークショップの後は、今回の個展のきっかけをくれたMONさんが体調が悪い中、来てくれました。2年ぶりぐらいにお会いできて嬉しい。
そして、ジャンジャン横丁に連れてってもらい、ディープな世界を案内してもらう。
なんだか、日本じゃないような雰囲気で驚き。


↑夜の通天閣!


↑売り物?らしい


↑うさんくさい!


↑ますます怪しい!

スマートボールやってみる?と言われ、初挑戦。

↑にぎわう


↑白い玉を穴に入れるというやつなんですが、2回ぐらい入った!


↑いえーい!の図


↑地元の方に案内されながら歩くと楽しさ倍増

そして、てっちりを初めて食べた!

↑骨つきのふぐをうまく食べられなくて、薄いのばかり食べました。しめはMONさんスタイルのお餅+お米で!

そして閉店までぺちゃくちゃおしゃべりし、帰宅。
ディープな大阪を体感できて本当に楽しかった!MONさんは東京のイベントに出るそうなので、またお会いましょう!と手を振ってお別れ。

人との縁や温かさを連日感じる大阪滞在。笑顔で終了。

大阪日記 -Vol.8 名残惜し-

2012.07.08 (Sun)

◆7月8日(日)

連日朝から晩まで動き続けており、ヘトヘトなわたしだが6時とか7時に目が覚める不思議。
きっとベッドが合わないから起きてしまうんでしょうが。

この日は、朝からギャラリーへ行って写真撮影。最終日なんでね。

↑しずくちゃん。室内バージョン


↑こんな感じに展示しました

ギャラリー近くのたこ焼き屋さんで購入。おいしかった。

↑8個入り

しばらくしたら、京都からまさきが見に来てくれた!彼と会うのも3年ぶりぐらい!?


↑絵の真似を

お腹が空いたというので、オーナーさんにおすすめのハンバーガー屋さんを教えてもらい行ってみる。

↑ボリューミー。たこ焼き8個入りを食べた直後で満腹だったがゆっくり完食。

まさきと近況報告でぺちゃくちゃ。相変わらずの保守的キャラ。しかし、日曜日も仕事で忙しいらしく充実の日々の模様。仕事人でかっこいいネ。
『ナオシさん、変わってなくて良かった。』と言われた。久々に会う人にたまーに言われるのよね。少し変わりたいぐらいですが。
お店のオーナーさんが秋田の人で、将来のことなんかをお話できてそれもまた楽しいひと時でした。

そして2人でお店に戻り、オーナーの熊谷さんと記念にパチリ。

↑絵と同じポーズで再び

明日帰るので、本日が最終日。なんだか名残惜しい。
ありがとうございました!と一礼してギャラリーを後にしました。
ステキな出会いと思い出いっぱいの大阪滞在になりました。
このような機会を与えてくださり、大感謝!個展は日曜日までなので是非~!

大阪日記 -Vol.9 息切れ-

2012.07.07 (Sat)

そのままART OSAKAの会場の大阪駅へ移動。
まさきとは別の電車だったので、そこでお別れ。今回の滞在で、昔の友達たちにたくさん会えて嬉しかったなー
また会えますように!

そして終了間際に大阪駅に到着。
すると駅を降りたタイミングで、ART OSAKAを見に来てくれたスー君からメールが届いていたので、電話したら戻って来てくれ、そのまま搬出まで手伝ってくれた。超いい人!

なんとか無事に終え、お腹空いたー!と串焼き屋さんで打ち上げ。
こうじどんのするどい勘のおかげでおいしいお店で当たり!


↑お疲れ様でしたー!


↑アスパラ巻き!


↑くぅさんの鼻を狙うカニ


↑ギャラリー空ファミリー。今回はお世話になりました!


↑串でかんぱい


↑いきなり娘のレイナちゃんが泣き出したので、何事!?と思ったらわたしもカメラを撮ってーアピールだったようです。かわいい。

そんなこんなで終電までわいわいと。
久々に飲んだので、へろへろになりながらなんとか最寄り駅へ到着。
長い連絡通路で1駅分歩いてホテルまで戻るのですが、時間が遅いため誰もおらず。



貸切だわ!とのんきに写真を撮っていたりしたんですが、突然『防災センターから案内です。』と館内アナウンスが。
『ただ今より、出口のシャッターをおろしております。お客様は心斎橋駅付近か長堀橋駅付近の階段をご利用ください。』なんてアナウンスが流れたのですよ!

なんだってぇ!と近くの階段を見ると、全部シャッターが下りて外に出れない!『閉じ込められたらどーしよー!!!』と恐怖感がぶわっと押し寄せ、長堀橋駅に向けて猛ダッシュ。
人は誰もいないし、駅もまだまだ見えてこないし、酔いも一気にさめて全力疾走。
改札に近づくと人の姿が見え、『助かったぁ…』とうなだれました。

全力疾走の大阪最終日、息切れで終了。

大阪日記 -Vol.10 無計画-

2012.07.07 (Sat)


◆7月9日(月)

大阪出発の日。出発時間まで時間があったので教えてもらったおすすめスポットをぐるり。


↑ジュンク堂書店のMONさんのお仕事展の様子。大活躍!


↑その後長屋街へ行って散策。

Yolchaギャラリーやレトロ印刷JAMにも行ってきました。
猛暑+道に迷って疲れたのでカフェでお休み。

 
↑絵本カフェでパフェ

見たい場所は制覇したので、恵子さんに教えてもらったART HOUSEへ。
携帯の充電がなくなってしまい、手探りでなんとか到着。
オーナーさんといろいろ話していたら、ART OSAKAで作品を見てくださっていたらしい。偶然。

出発時間も近づいていたので、ホテルにスーツケースを受け取りに。
疲労がピークに達していたので、結局宅急便で送ることに。最初から送っておけば戻らなくて済んだのに!と思いつつ。わたしはいつでも無計画。

そうして、大阪を後にしました。めちゃくちゃ楽しい滞在だったなぁ。
しかし、肝心の絵の反応は良かったようですが、自分の目標とする結果が出せなかったので無念。
けれど、いい絵がたくさん描けたのでよかった。

この機会を与えてくだすったくぅさん、熊谷さん、MONさんありがとうございました!
これからもわたしの小さな戦いは続く!



おしまい
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ