忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

LA滞在日記 -Vol.294 タトゥー写真ずらり-

2018.01.11 (Thu)

わたしの絵のタトゥーを入れた方から写真が届くことがちょいちょありまして、一挙まとめて掲載!その日限りとかではなく一生残るやつですよ。すごい。


この作品がこのように↓





この作品がこのように↓

  
この作品がこのように↓




 この作品がこのように↓



 

 この作品がこのように↓





 この作品がこのように↓

 


アレンジされてるカスタムバージョン



入れて下すった方々が入れて後悔しないようなアーティストになりたいと思います。
PR

LA滞在日記 -Vol.293 猫とわたし-

2018.01.10 (Wed)

仕事のブログが続いたのでひと休憩。

5月に1人部屋に引っ越しし、シェアハウスの人の出入りの心配がなく(変な人が来たらこわい)暮らせる超快適生活を満喫して半年が経った頃。
それまでルームメイトの猫ちゃんをちょいちょい世話しておったが、別の部屋になったため世話に行けなくなり猫ロスが続いていた10月、突如家にノラ猫が現れました。


↑かなりやせ細っています。


↑美猫!


↑美!


↑でろーん

超ひとなつこくて、ハウスメイトみんなで相当かわいがっておりました。

↑ぐっすり

それから4ヶ月、朝起きてカーテンを開けると、

↑おい、起きろ!


↑開けろってば!


↑開けてよぅ。(ひたすらドアノブを見ています)
   

↑ねえ。(一途に待つ)


↑そしてご飯― 


気付けば顔も真っくろけになり、体もおっきくなってきてこれがずっと続くんだと思っていたのですが、数日前発情期をむかえたらそのままどこかに消えてしまいました…泣!!!!!!!!!

保護する話もずっと出ていて、そらならわたしが家猫として飼おうか!と本気で悩んでいたのですが、ペット禁止の家なのでこの部屋を出ていってと言われたら厳しい(ようやくつかんだ一人暮らし)&猫としての生き方の幸せが何なのかよくわからず(もともとノラ猫で自由に遊びまわっていたので、外の自由な世界から狭い家の世界に入ると退屈になってしまいそうだな、と。一軒家ならまだしも。)一歩踏み出せず過ごしてのこの結末でしたが、彼女はそうやって自由に生きていくんだろうな。

車の音が聞こえたら、遠くから走って迎えに来てくれるあの姿を見れないのが悲しすぎますが、冬の本当にしんどい時期を支えてくれて本当に感謝しています!

ありがとにゃん!

LA滞在日記 -Vol.292 Renegade Craft Fair in Los Angeles-

2018.01.09 (Tue)

★2017年12月9日(土)・10日(土)Renegade Craft Fair in Los Angeles

Chicagoから戻って4日後の週末は、今年最後のイベント・ロサンゼルスのRenegade Craft Fairに参加しましたー野外イベントは搬入搬出を2回やらないとなんでしんどい!

↑快晴!


↑今回のためにテントも買いました。


↑ブースメイトがたまたま日本人の子供服を作ってる方でした!


↑一緒においしそうなドーナツを食べたり、


↑隣のブースの方とこのカップと砂絵キットを交換したりわいわいと!


↑最終日の夕焼け!     

近くにいる方々がナイスだったおかげでとても楽しい2日間でした!場所もラッキーだったー

こうして11月から2ヶ月にわたるわたしの怒涛の冬が終了しました。
このイベント終了後の4日後に日本から来た銀座の画廊の社長に『やつれたなぁ!』と言われたのであります。そりゃそうなるわ。

LA滞在日記 -Vol.291 シカゴ滞在記④ シカゴ最終日-

2018.01.08 (Mon)

★2017年12月4日(月)シカゴ最終日!

イベントも無事終わり残ったグッズを返送すべく郵便局へ。荷物が重くてスーツケースでごろり。

↑このでかいオブジェの向こうに郵便局。便利な場所の宿でした。


↑その後、友達に教えてもらったドーナツ屋さんへ。


↑中に入ったらすぐ注文。食べるスペースもなし。


↑なので移動し、階段が休憩場になってるところへ


↑うまし!


↑階段のすぐ上はおしゃれなカフェ

携帯の充電をしながらすこし休んだあと、トイギャラリーのRotofugiへ!

↑外観ステキー


↑中も楽しー


↑ギャラリースペースもちょうちんがかわいいー!


↑ギャラリーの帰り道風強い!

そして、同じ部屋の女の子が『わたし使ってないからもしよかったら!』とWils Towerのチケットをくれたので行くことに!

↑Wils Tower外観。ここらはビル群+寒かったので東京を思い出す。


↑でーん!


↑こえー!

その後歩いて散策しまくりましたが、夜はWindy Cityと言われるシカゴの洗礼を受け、激寒!

↑夜景がきれいでーす


   
↑そしてお別れをしにまた顔スポットへ。
         

こうしてわたしのシカゴ旅は終了。遊んだー!!!

LA滞在日記 -Vol.290 シカゴ滞在記③ Renegade Craft Fair 2日目-

2018.01.07 (Sun)

★2017年12月3日(日)Renegade Craft Fair 2日目

今日も朝早起きしてUberで出勤!2日目スタートです!
おじさんがじっと見ていたので砂絵キットの説明をしたら『それはいいねー!孫にプレゼントするよ!』と10個買って行ってくれました。


↑今日もわいわい。


↑東京に住んでいたというモデルさんと。びっじーん!

 
↑Pygmy Hippo Shoppenoつながりでお互い知っていたクリスさんにばったり会い、『君にプレゼント!』とグッズをいただきました。嬉しい出会い。

その後もなんとか元気にこなし、2日間無事終了!木の棒の出品を考えるともうちょい売りたかったがまぁ良しとしよう!

その後片付けをヘロヘロしながら終えてUberで帰宅。昨日のPokeがおいしかったのでまた買いに行き+お疲れさまケーキを購入。

↑うひゃひゃ!

 
↑このおしゃれな場所でケーキゲット。そしてラーメン屋発見。

ブラジルの女の子が帰り、4人部屋を1人で占領しながらM-1グランプリを鑑賞!情報を完全シャットダウンして見たので超興奮!!和牛を応援していたので負けて泣けましたが!

そんなシカゴの夜。(もっとシカゴならではの楽しいことがあるだろうに。)

LA滞在日記 -Vol.289 シカゴ滞在記② Renegade Craft Fair-

2018.01.06 (Sat)

★2017年12月2日(土)Renegade Craft Fair 1日目

8時から搬入スタートなので朝6時に起きて大荷物でUberで会場へ!

↑こちらー素敵でーす。


↑オブジェもちらほら


↑雰囲気あります


↑搬入を終えてスタート!


↑隣のブースはパッチや帽子、リュックを作っていました。カラフルでバランスばっちり。


↑人わんさか


↑ブースもにぎわいました

初日なんとか目標を無事達成!疲れたけど楽しかったー
そしてUberで宿に戻りました。Uberがなかったら知らない町で行動するのがホント不安だろうな、と今回の旅でしみじみ思いました。(中心部から少し離れているので)

↑帰りのUberのおっちゃんが『これが終わったら僕も家に帰るんだよー』と嬉しそうだった。笑


↑そして散策して見つけたPoke屋さんで夜ご飯。最高!(毎日日本食!)

明日も頑張ります!    

LA滞在日記 -Vol.288 シカゴ滞在記① ぶらり-

2018.01.05 (Fri)

★2017年12月1日(金)シカゴぶらり

イベントは週末なのでこの日はフリー!買い物したり公園に行ったりのんびり過ごしました。最高!

↑一番お気に入りの場所。そびえたつ顔。


↑顔の向かいにも顔(夏場は噴水になってるみたいです。)


↑都会!


↑の前にたたずむ謎のオブジェ


↑オブジェ内部


↑街はクリスマスモード

その後、Uber(タクシー)でグッズを置かせてもらっているPaprish Messに行きご挨拶。

↑作家の作品がところせましと並んでおります

↑ナオシグッズもこちらに


↑オーナーさんに作りたてほやほやのクリスマスオーナメントを!

その後シカゴ情報をいろいろ教えてもらい、美術館へ向かう。挨拶に来れてよかったー!

↑すっかり夜。そして超さみい。0度とか。

 
↑このビル崩壊の絵がよかったです。
 

見終わってなんとか歩いて帰れそうだったので散歩がてら歩いて帰りました!

↑お城みたい

宿について荷物を置き、夜ご飯へ。どうしてもラーメンが食べたくなり20分歩いてわざわざ食べに行く。宿のすぐ近くにラーメン屋があることを知るのはその2日後のことである。

LA滞在日記 -Vol.287 初シカゴ!-

2018.01.04 (Thu)

★2017年11月18日(土)Salut!2 @ Nucleus Portland

ワークショップの同日、ポートランドのNucleus Portlandでのコースターショーにも参加してました。締め切りはもうちょい前だったのですが、個展の制作が厳しかったので少し締め切りを伸ばしてもらいほんとに助かりました…ギリギリマンはいかんねー




★2017年11月30日(木)ロサンゼルス→シカゴ

11月26日に無事個展が終わりやっと一安心。したのも束の間、オーナーが引き続き来月のクリスマスのショーをやるんだけどナオシのクリスマスツリー作りたいからオーナメント作ってみない!?というお誘いを受け『いいねー!』と60体のオーナメントづくり!
それを無事制作&納品してイベントに出展すべくシカゴへGO!ホリデーシーズンは一番売れる時期なので、自分をとことん追い詰めます!笑

前の大家さんの家に車を泊めさせてもらい急いで空港へ。スーツケース2つと肩掛けバッグ、木の棒を持っていったら『木の棒が長すぎるから荷物扱いで。』と言われまさかの$150!(15000円!)
 木の棒が1万5千円て!と一瞬捨てることも考えましたが、それがないと何ともならないのでしぶしぶ支払い。ただでさえ遠征はお金がかかるのに、くぅー!と悔しんでいる間にあっという間にシカゴ。(しっかり5時間かかってるが)
 
↑都会です!

初上陸のシカゴ。噂通り超さみーーーー!!!!!!!!!
スーツケース2つと1万5千円の棒と共に宿にチェックイン。

今回も毎度おなじみの貧乏旅なので4人部屋!しかし今まで泊まったドミトリーで一番最高の広さに快適さ!

↑卓球に大画面テレビがあります。 
 
 4人部屋だったけど、わたしともう1人のブラジル人の女の子のみで超快適!うふふ。
お腹が空いたので近所を散策しつつ、タイ料理屋さんに行きチャーハンを食べて早めに帰宅。初めての町の夜は警戒せねば!

LA滞在日記 -Vol.286 砂絵ワークショップ in LA-

2018.01.03 (Wed)

★2017年11月18日 砂絵ワークショップ@ Pygmy Hippo Shoppe(Los Angeles)

Desginer Conが無事終わり、次の週末の砂絵ワークショップに向けて準備!11月毎週3連続イベント!(しかも負担大きめの!笑)

思った以上に人が来てくれて『全然追いつかない!』と最初かなりテンパりましたがなんとみんな自由にやってくれてわたしはほぼ『てへり』と笑ってるだけでしたが。笑
楽しそうな写真をずらりご紹介。

↑カラフル空間


↑テーブルクロスも椅子もかわいい


↑いえーい!個性が出ます。


↑度々遭遇するナイスカポゥ!ゲゲゲの鬼太郎ハンカチをくれました!


↑ワークショップの写真を撮ってくれた写真家のRobby。かっこいい。


↑Dconで会ったAnnが来てくれたー旦那さん背たっか!


↑てへり中。

 
↑めちゃめちゃ丁寧に作ってくれたかわいこちゃんたち

 
↑真面目に制作中
  

↑みな個性がすごい!


はじめの時間は子供たちが来てくれて楽しんでくれました。しかし英語でワークショップはハードル高すぎる。笑

LA滞在日記 -Vol.285 Designer Con 2017-

2018.01.02 (Tue)

★2017年11月11日・12日 Designer Con 2017@ Pasadena Convention Center (Los Angeles)

11月4日の個展のオープニングを無事に終えたところで次の週末はDesigner Con!ラストスパートで制作に取り組み無事スタート!

↑コーナーブースなのでこんな量に!


↑今回はプリントと原画をメインに。毎回試行錯誤。


↑土曜日はめちゃめちゃ人がきました。


↑Tシャツを試着する友達


↑わたしの前にPygmy Hippo Shoppeで展示していたAnnと会いました!  
 
2日目は前のハウスメイトだったFちゃんにバイトに来てもらいなんとありがたかったことか!
場所は前より微妙だったけど、売上は過去最高で満面の笑み!

来年はアナハイムのコンベンションセンター(家から1時間ちょい。渋滞だと2時間になる)で3日間に変更になるとのことで、今から安宿を抑えて準備態勢。アーティストにとってはお祭りのイベントで最高に楽しいです!

LA滞在日記 -Vol.282 ヘウォンちゃ滞在記⑦ 最後の夜-

2017.08.20 (Sun)

メインイベントが終わりツアーも終盤へ。Lake Powell というところが最後のスポット。

↑ここもだだっ広い。

小さい人数のツアーだったのでわいわい良い雰囲気になり、最後写真撮りたいね!とみんなに声をかけて撮りました!

↑いぇーい!!

最初は動揺したけど、結果仲良くなれたし小人数でよかったね!と大満足!!!
夕方ホテルに到着し、みんなとお別れ!いやー楽しかった!!!!

ホテルで一休憩した後、お腹がすいたのでビュッフェで有名なパリスへ向かう。しかしすごい長蛇の列だったので諦めて近くのお店へ。

↑十分素敵


↑ごはんもおいしー!

その後うらうら観光。

↑イタリアをテーマにしたホテル


↑ほんとにイタリアに来たような。


↑カジノ。貧乏なのでやりません。

時間は0時近く。ヘウォンちゃんがクラブに行ってみたい!というのでいいね!と行くことに。かなえちゃんは疲れがたまっていたようでホテルへ戻ってゆきました。

そしていざクラブへ!
しかしわたしはバッグが大きくて、ヘウォンちゃんはパスポートを忘れて二人とも入れず。
『どうする?』『一回ホテル戻って出直す!?』とまさかの出直し!笑 かなえちゃんは信じられない!と呆れてましたが。笑

そしてやっとこ中へ!

↑夜遊びー!


↑誕生日の人がいました! 


↑ラスベガスのクラブー!

いやはや、アメリカで一度はクラブに行ってみたかったので行けてよかったー!しかもラスベガスで。笑 なかなか一緒に行ける仲間がいないのでヘウォンちゃんの存在ありがたし。
結局3時まで遊んで帰りました!遊び尽くしたー!

LA滞在日記 -Vol.281 ヘウォンちゃ滞在記⑥ 見たことのない景色-

2017.08.19 (Sat)

ガイドさんに従い中へ。

なんじゃこりゃー!!!!!



見たことのない景色に感動!



一筋の光




ハート形


↑うねり
 

↑下を見ると観光客うじゃうじゃ。笑

しかし、ツアーのガイドさんががしがし写真を撮ってくれるのでありがたいです!
 
↑こんな感じに。この子はツアーで一緒の子どもたち。ムードメーカーでした。

 
 
その中を抜けるとこの景色!

↑中も感動したけど、この景色も最高!


↑うえーい!


↑うひょーい!

3人とも『これはやばいね。今まで見てきたのと全然違うね!』と大興奮!!!来てよかったー!!!!!!!!
2人ともアンテロープキャニオンの存在を知らなかったようで『教えてくれてありがとう!』と感謝されましたが、こちらこそ一緒に行ってくれてありがとう!です。

最高!!!!!

LA滞在日記 -Vol.280 ヘウォンちゃ滞在記⑤ 念願の-

2017.08.18 (Fri)

★2017年8月17日(木)ツアー2日目!

本日も元気にスタート!アメリカにいる間にここはどうしても行きたい!というアンテロープキャニオンへいよいよ向かいます。

まずはHorseshoe Bendへ。そこへ歩いて向かう途中の景色が今まで見たことのない壮大な景色でぽかーん。となりました。

↑だーん


↑その中を歩く2人


↑牡蠣みたいになっててすべりそうで怖い
 

↑ででーん。この写真は下の部分が切れてますが全部入れて撮るためにはこの体勢になる必要があります↓

  
↑怖いのでやりませんでした。


↑いえーい!

想像以上に良かった!
そしてアンテロープキャニオンへ移動。

アンテロープキャニオンの中に入るために小さなバンに乗り換えます。
 
↑バスのみんなと常に行動。だいぶみんな仲良くなりました。


↑この景色よ!


↑スピード感のある写真!

そしていよいよ入口に到着!

LA滞在日記 -Vol.279 ヘウォンちゃ滞在記④ 家族旅行のような-

2017.08.17 (Thu)

★2017年8月16日(水)ツアー1日目!

朝6時半にエントランスに集合し、バスが来るのを待機しておりました。なかなか来ないなーと3人で大きい観光バスを探しておりましたが、まさかの15人乗りのバンが到着!これー!?と動揺。笑

↑ちょっとした家族旅行レベルのサイズ。

親子と7人家族とカポゥとわれら3人の全4組。運転手さんも中国の方で、説明は中国語で行われてました。笑

まずはHoover Damへ。

↑恐ろしい高さ


↑有名なフリーウェイ?ルート66の文字


↑いぇい!

そして昼食!

↑絵になる写真

中華バイキングでしたがこれがめちゃくちゃうまい!3人でテンションアップ!

↑ランチ(またおいしく撮る気がない適当写真)

そして満腹でいよいよグランドキャニオンへ!
 
無事到着!2回目ン!
暑いし到着するなり『アイス食べたいなー』と話してたらガイドさんが『アイス屋さんあるよ。』ということで連れてってもらいました。

↑カフェモカアイス。めちゃうまー!

そしてグランドキャニオーン!

↑相変わらずの絶景


↑無理してハイキングすると病気になりますよ。という警告看板。 

前回、わたしがLAに来て3ヶ月後に小氏さんが遊びに来てくれて一緒に来たときは2人とも『ほぅ。』レベルであまり感動しなかったのですが、今回は下に少し降りてみたりまた違った感じで楽しめました!

その後ホテルにチェックインし、夜ご飯を近くのデニーズで食べて就寝。
明日がいよいよ念願のアンテロープキャニオンです!

LA滞在日記 -Vol.278 ヘウォンちゃ滞在記③ ラスベガスで再会- 

2017.08.15 (Tue)

★2017年8月15日(火)ロサンゼルス→ラスベガス→ヘウォンちゃんたちと合流

いよいよハードスケジュールも終盤。荷造りを済ませ、バスでラスベガスへ。2度目。
爆睡したらあっという間に到着。

↑2年半ぶり!

チェックインの時、ホテルの料金が少し多めに取られていたので必死に説明。1人目の人には『こちらではわからないから予約した会社に連絡して。』と言われたのですが、時間を置いて別の人に聞いてみたら話をじっくり聞いてくれ、返金してもらえました。アメリカは弱気になると負けるので強気でいきました!達成感!

久々の1人部屋のホテルでテンションアップ!笑  
そんなこんなでまったりしていたらすっかり夜。
 
↑今回泊まるホテル。サーカスサーカス。


↑横からみるとこんな感じでライトぎんらぎんら。


↑中心地から少し離れている+昭和風の古さでしたが安かった!
 
その後シルクドソレイユを見ていたヘウォンちゃんたちと合流すべく中心地へ移動!
サングラスと帽子を持ってくるのを忘れたので一生懸命探していたら23時になってしまい、カジノを楽しんでいた(というか見学のみだったらしい。笑)2人と合流しUberでホテルへ戻りました。


↑久々ベラッジオの噴水


↑パリ風!
 
宿に戻り明日朝5時半にツアーの集合場所を一緒にチェックし就寝。起きれるか!
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ