忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

[PR]

2018.09.23 (Sun)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LA滞在日記 -Vol.301 日本滞在記2018⑦-

2018.04.18 (Wed)

★2018年4月18日(火) まぁみんと守さんのカフェでランチ→神聖かまってちゃん10周年ライブ(渋谷WWW)

今日は通っていた美容室で出会ったまぁみんと守さんがやっているカフェでランチ。

美容師さんとお客さんの関係からこうやって遊ぶ仲になったのも、お笑いと音楽の趣味が似ているおかげであります。価値観が似ていると話が楽しい。Facebookでもちょいちょい近況報告しあってあいて、日本の新しい音楽情報なんかも教えてくれてありがたし。
守さんにも久々にお会いできてよかったです。

2時間ほどわいわい過ごし、今回の帰国の第一目的である神聖かまってちゃんの10周年ライブに向かうべく渋谷へ!
まぁみんも一緒に来てくれて渋谷で写真をパチリ!

↑センター街で初めて写真撮ったよね!と。笑

そして2年半ぶりのライブへ!


お客さんの全体のノリが微妙であったが、存分はじけました!目の前の女の子が手を大きく振っていて目に当たってコンタクトが落ちそうだったのが怖かったです。
(実際目にそうやってコンタクトが落ちた経験あり)

日本最後の夜になんてふさわしいんだ!と満足でラーメンを食べてヘウォンちゃん宅に帰宅。最後の夜いろいろ語り合うかと思ったら彼女は爆睡してました。笑
PR

LA滞在日記 -Vol.300 日本滞在記2018⑥-

2018.04.17 (Tue)

★2018年4月17日(月) 養老天命反転地(岐阜)→名古屋→東京

フセヤンに車で駅に送ってもらい、また会おうねー!とお別れをした後岐阜に来たかったもう一つの目的、養老天命反転地へ向かう。

↑あいにくのくもり

身体で直接体験できるアート作品が詰まった場所ということでどんなかわくわくしてましたが、足場も不安定でけっこう怖い!笑 ヘルメット及び運動靴の無料貸出しもしてますと書いてあったが、納得のレベル!

↑下に下るのですが階段などなく斜面をかけ降りる感じで転ばぬようそろり歩き。

 
↑足場が並行でない建物の中を歩くと


↑埋没する机

↑埋没するお風呂



↑ピンクがかわいい

1時間ほど満喫し駅へ向かう。来れてよかったー

↑ひょうたんがぶら下がる駅

乗り遅れると40分ぐらい来ないので余裕を持って向かう。雰囲気のあるローカル線。

その後岐阜から名古屋に行きみそカツ定食を!
 
↑初めて食べたけどおいしー!!!

そして高速バスで帰りましたが乗客がまさかの4人!笑
超爆睡で再びヘウォンちゃんの家へ向かう。もう1つのわたしの家のような感覚。笑
関西旅も超満喫ー!!!!!

LA滞在日記 -Vol.299 日本滞在記2018⑤-

2018.04.16 (Mon)

★2018年4月16日(日) 岐阜探索

今日はフセヤンにいろいろ岐阜を案内してもらいました。
ランチはお蕎麦をいただき、その後はフェアトレード&ロシア雑貨屋 flamant(フラマン)へ。フセヤンのブログでよく名前を見ていたので行けて嬉しく!
オーナーさんも素敵な方でした。


↑この方の作品がツボでした

その後フセヤンがよく展示しているというLuffle Cafeへ。大変おしゃれなカフェでした。
 
↑吹き抜けが気持ちよいです



↑ちょっとおしゃれな写真を


↑んまい


フセヤンのお友達のデザイン事務所がカフェの2階にあったのでご挨拶。関係者席でワンオクのライブを見ていたようで!(関係者席ってのがうらやましいが)
LAに住んでいたこともあったそうでいろいろ盛り上がりました!
 
↑セルフタイマーでいぇーい。


最後の夜だったので絵のこと等、深夜まで語り尽くしました。
早朝フセヤン宅に近所の奥さんが差し入れを持ってきてくれたり、フセヤンの楽しい岐阜ライフを垣間見ることができました。

LA滞在日記 -Vol.298 日本滞在記2018④-

2018.04.15 (Sun)

★2018年4月15日(土) 京都→名古屋→ONE OK ROCKライブ

早朝目覚め、携帯の充電がほぼゼロだったので近くのコンビニに充電器を買いに行きがてらモーニングカフェ。フセヤンとヤスヨンも合流してわいわいと。

その後チェックアウトしヤスヨンの車で小川さんに挨拶しに。フセヤンは岐阜から来ている友達と遊びに行くというので、また岐阜で~!とお別れしてヤスヨンと小川さんと新幹線の時間までわいわい過ごし、ONE OK ROCKのライブに行くべくヤスヨンに京都駅まで送ってもらう。

今回の展示はすべてONE OK ROCKのライブが名古屋であることから始まりました。
ナオシ:名古屋と岐阜近そうだしフセヤンのところに会いに行こうかな。』と5.6年ぶりにLINEで連絡→
フセヤン:『遊びに来ていいよー』→
ナオシ:『京都まで2時間だし挨拶したいお店があるんだけど京都に一緒に行かない?』→
フセヤン:『いいよー』→
ナオシ:OOOの小川さんに連絡『お店に遊びに行きますね!』とメール→
小川さん:『せっかくなのでイベントやりませんか?』→
ナオシ:『是非!友達も誘っていいですか?』小川さんよりOKをもらいフセヤンとヤスヨンにメール→
フセヤン&ヤスヨン:『いいよー』
という流れで開催した今回の三人展。笑 

かまってちゃん10周年記念に合わせ帰国を計画し、ワンオクのライブを見るために関西行きを決意というライブで動く人生。笑

↑収容人数4万人。まじ

 
↑マジっぽい人の多さ!笑

LAでの彼らのライブはライブハウスの小さい規模ですが、圧倒的な違いに興奮!アメリカでは歌ってくれない歌をいっぱい聴けたのでよかったー!

最後の曲We areが大変最高すぎましたが、TAKAが歌い終わると同時に即刻退散!!!
この4万人の帰宅ラッシュにのまれたら大変!ということでダッシュで帰りましたがおかげで渋滞に巻き込まれることなくフセヤンの家に帰ることができました。ふぅ。

なんて遊んでばかりの毎日なのだろうか。笑

LA滞在日記 -Vol.297 日本滞在記2018③-

2018.04.14 (Sat)

★2018年4月13日(金) Creative studio&shop OOO 三人展オープニング&ワークショップ【後編】


↑フセヤンは似顔絵ワークショップを。

いったん落ち着いたのでランチ!


↑外でひっそりと食べるフセヤン



↑NYからのナイスかぽぅ。

神戸からレイチのつながりで知り合ったまっちゃんが友達と一緒にたまたま京都に来ていて、5年ぶりに会いました!会うのも2回目なんだけどFacebookでつながってるから勝手につながっている感。笑
クリエイター集団の本気ワークショップが見てて楽しく。笑

↑腕を組んで悩む人も。笑

真剣すぎて1時間ぐらいかかってましたがみんな個性豊かな砂絵が完成!

↑おもしろい!


↑いえーい

こうして合計22人がワークショップに参加してくれました!ありがたし!
しかし、人に教えるのは難しい。毎回勉強。

その後、まっちゃんがお店で飲んでいるというのでフセヤンとヤスヨンと飲み会に参加!

↑いちご満載サワー


こんな大人数の飲み会、超久しぶり!
 
↑楽しー

その後フセヤンは酔っぱらったーと帰ってしまったので、ヤスヨンとスタバに行って閉店まで話して帰りました。
みんな準備など忙しかっただろうけど、楽しんでくれたみたいで良かったー
いろんな縁がつながってめちゃめちゃ楽しい京都滞在になりました。愉快でフットワークの軽い友達に恵まれて幸せであります。 

LA滞在日記 -Vol.296 日本滞在記2018②-

2018.04.14 (Sat)

★2018年4月13日(金) Creative studio&shop OOO 三人展オープニング&ワークショップ
10時からオープンだったので、早めに行って展示の最終調整を!雨予報だったけど晴れてよかったです!
  
↑オーナーの小川さん親子がプレゼントしたTシャツをおそろで着てくれましたー
 
 
↑会場はこんな面白建物です。笑
 
 
↑なんとか仕上がりました!ヤスヨンと緑服がかぶるという!笑
 
 
↑天井から空中ブランコ作品をつるしました

  
↑二人の作品


 ↑ショップスペースはこんな感じにかわいいです。世界中から集められてこだわりの作品がずらり。
 
 
↑入口をペイント
 
 
↑”い”に顔を挟むように写真を撮って!と謎のリクエスト
10時になったら子どもたちがいっぱい来てくれて砂絵ワークショップにてんやわんやしました!
 
 
↑楽しそうに作る子どもたちとてんやわんやなわたし
 
 
↑おかぁさまのサポートがありがたく
 
 
↑右の子どもたちはもっかい作りたい!とまさかの2回連続!笑
子どもたちとそれぞれ写真を撮ったのですが顔だしの許可をもらってないので載せれないのが無念!

LA滞在日記 -Vol.295 日本滞在記2018①-

2018.04.13 (Fri)

★2018年4月13日(金) 岩手→京都

今日は岩手から京都へ向かう日。

父が駅まで送ってくれるのだが、毎回別れ際は泣いてしまう。高校を卒業して岩手から福島、そして一度岩手に戻り東京、そしてロサンゼルスと住む拠点を変えてきて、居場所をいっぱい作ってその土地に友達や仕事相手の人とどんどん出会っていくことは視野も広がって大変楽しいのだケド、どの場所でも離れる瞬間はとても寂しい…

来年末に地元で同窓会があり帰って来る予定があるのが嬉しいが!(きっかけがないとなかなか帰れないお財布事情。)

そんなこんなで京都へ到着するころには悲しい気持ちもおさまりお迎えに来てくれたフセヤンと合流!5-6年ぶりだけど全く変わらぬ感じが嬉しく。

そしてCreative Studio & Shop OOOへ向かいオーナーの小川さんとは初めまして、ヤスヨンとは2年半ぶりの再会でさっそく搬入スタート!

↑相談しつつわいわいと


↑すぐに疲れておみやげ交換会&おやつタイム

夜は4人でお酒を飲みに行きましたーその時の写真が一枚もなーい。
が、なんとか搬入もめどがついて安心しました。


↑京都のフリーマガジンに展示会の記事、掲載してもらいました!

用意していただいた宿にて就寝し明日に備える。たくさん来てくれるといいなー!

LA滞在日記 -Vol.294 タトゥー写真ずらり-

2018.01.11 (Thu)

わたしの絵のタトゥーを入れた方から写真が届くことがちょいちょありまして、一挙まとめて掲載!その日限りとかではなく一生残るやつですよ。すごい。


この作品がこのように↓





この作品がこのように↓

  
この作品がこのように↓




 この作品がこのように↓



 

 この作品がこのように↓





 この作品がこのように↓

 


アレンジされてるカスタムバージョン



入れて下すった方々が入れて後悔しないようなアーティストになりたいと思います。

LA滞在日記 -Vol.293 猫とわたし-

2018.01.10 (Wed)

仕事のブログが続いたのでひと休憩。

5月に1人部屋に引っ越しし、シェアハウスの人の出入りの心配がなく(変な人が来たらこわい)暮らせる超快適生活を満喫して半年が経った頃。
それまでルームメイトの猫ちゃんをちょいちょい世話しておったが、別の部屋になったため世話に行けなくなり猫ロスが続いていた10月、突如家にノラ猫が現れました。


↑かなりやせ細っています。


↑美猫!


↑美!


↑でろーん

超ひとなつこくて、ハウスメイトみんなで相当かわいがっておりました。

↑ぐっすり

それから4ヶ月、朝起きてカーテンを開けると、

↑おい、起きろ!


↑開けろってば!


↑開けてよぅ。(ひたすらドアノブを見ています)
   

↑ねえ。(一途に待つ)


↑そしてご飯― 


気付けば顔も真っくろけになり、体もおっきくなってきてこれがずっと続くんだと思っていたのですが、数日前発情期をむかえたらそのままどこかに消えてしまいました…泣!!!!!!!!!

保護する話もずっと出ていて、そらならわたしが家猫として飼おうか!と本気で悩んでいたのですが、ペット禁止の家なのでこの部屋を出ていってと言われたら厳しい(ようやくつかんだ一人暮らし)&猫としての生き方の幸せが何なのかよくわからず(もともとノラ猫で自由に遊びまわっていたので、外の自由な世界から狭い家の世界に入ると退屈になってしまいそうだな、と。一軒家ならまだしも。)一歩踏み出せず過ごしてのこの結末でしたが、彼女はそうやって自由に生きていくんだろうな。

車の音が聞こえたら、遠くから走って迎えに来てくれるあの姿を見れないのが悲しすぎますが、冬の本当にしんどい時期を支えてくれて本当に感謝しています!

ありがとにゃん!

LA滞在日記 -Vol.292 Renegade Craft Fair in Los Angeles-

2018.01.09 (Tue)

★2017年12月9日(土)・10日(土)Renegade Craft Fair in Los Angeles

Chicagoから戻って4日後の週末は、今年最後のイベント・ロサンゼルスのRenegade Craft Fairに参加しましたー野外イベントは搬入搬出を2回やらないとなんでしんどい!

↑快晴!


↑今回のためにテントも買いました。


↑ブースメイトがたまたま日本人の子供服を作ってる方でした!


↑一緒においしそうなドーナツを食べたり、


↑隣のブースの方とこのカップと砂絵キットを交換したりわいわいと!


↑最終日の夕焼け!     

近くにいる方々がナイスだったおかげでとても楽しい2日間でした!場所もラッキーだったー

こうして11月から2ヶ月にわたるわたしの怒涛の冬が終了しました。
このイベント終了後の4日後に日本から来た銀座の画廊の社長に『やつれたなぁ!』と言われたのであります。そりゃそうなるわ。

LA滞在日記 -Vol.291 シカゴ滞在記④ シカゴ最終日-

2018.01.08 (Mon)

★2017年12月4日(月)シカゴ最終日!

イベントも無事終わり残ったグッズを返送すべく郵便局へ。荷物が重くてスーツケースでごろり。

↑このでかいオブジェの向こうに郵便局。便利な場所の宿でした。


↑その後、友達に教えてもらったドーナツ屋さんへ。


↑中に入ったらすぐ注文。食べるスペースもなし。


↑なので移動し、階段が休憩場になってるところへ


↑うまし!


↑階段のすぐ上はおしゃれなカフェ

携帯の充電をしながらすこし休んだあと、トイギャラリーのRotofugiへ!

↑外観ステキー


↑中も楽しー


↑ギャラリースペースもちょうちんがかわいいー!


↑ギャラリーの帰り道風強い!

そして、同じ部屋の女の子が『わたし使ってないからもしよかったら!』とWils Towerのチケットをくれたので行くことに!

↑Wils Tower外観。ここらはビル群+寒かったので東京を思い出す。


↑でーん!


↑こえー!

その後歩いて散策しまくりましたが、夜はWindy Cityと言われるシカゴの洗礼を受け、激寒!

↑夜景がきれいでーす


   
↑そしてお別れをしにまた顔スポットへ。
         

こうしてわたしのシカゴ旅は終了。遊んだー!!!

LA滞在日記 -Vol.290 シカゴ滞在記③ Renegade Craft Fair 2日目-

2018.01.07 (Sun)

★2017年12月3日(日)Renegade Craft Fair 2日目

今日も朝早起きしてUberで出勤!2日目スタートです!
おじさんがじっと見ていたので砂絵キットの説明をしたら『それはいいねー!孫にプレゼントするよ!』と10個買って行ってくれました。


↑今日もわいわい。


↑東京に住んでいたというモデルさんと。びっじーん!

 
↑Pygmy Hippo Shoppenoつながりでお互い知っていたクリスさんにばったり会い、『君にプレゼント!』とグッズをいただきました。嬉しい出会い。

その後もなんとか元気にこなし、2日間無事終了!木の棒の出品を考えるともうちょい売りたかったがまぁ良しとしよう!

その後片付けをヘロヘロしながら終えてUberで帰宅。昨日のPokeがおいしかったのでまた買いに行き+お疲れさまケーキを購入。

↑うひゃひゃ!

 
↑このおしゃれな場所でケーキゲット。そしてラーメン屋発見。

ブラジルの女の子が帰り、4人部屋を1人で占領しながらM-1グランプリを鑑賞!情報を完全シャットダウンして見たので超興奮!!和牛を応援していたので負けて泣けましたが!

そんなシカゴの夜。(もっとシカゴならではの楽しいことがあるだろうに。)

LA滞在日記 -Vol.289 シカゴ滞在記② Renegade Craft Fair-

2018.01.06 (Sat)

★2017年12月2日(土)Renegade Craft Fair 1日目

8時から搬入スタートなので朝6時に起きて大荷物でUberで会場へ!

↑こちらー素敵でーす。


↑オブジェもちらほら


↑雰囲気あります


↑搬入を終えてスタート!


↑隣のブースはパッチや帽子、リュックを作っていました。カラフルでバランスばっちり。


↑人わんさか


↑ブースもにぎわいました

初日なんとか目標を無事達成!疲れたけど楽しかったー
そしてUberで宿に戻りました。Uberがなかったら知らない町で行動するのがホント不安だろうな、と今回の旅でしみじみ思いました。(中心部から少し離れているので)

↑帰りのUberのおっちゃんが『これが終わったら僕も家に帰るんだよー』と嬉しそうだった。笑


↑そして散策して見つけたPoke屋さんで夜ご飯。最高!(毎日日本食!)

明日も頑張ります!    

LA滞在日記 -Vol.288 シカゴ滞在記① ぶらり-

2018.01.05 (Fri)

★2017年12月1日(金)シカゴぶらり

イベントは週末なのでこの日はフリー!買い物したり公園に行ったりのんびり過ごしました。最高!

↑一番お気に入りの場所。そびえたつ顔。


↑顔の向かいにも顔(夏場は噴水になってるみたいです。)


↑都会!


↑の前にたたずむ謎のオブジェ


↑オブジェ内部


↑街はクリスマスモード

その後、Uber(タクシー)でグッズを置かせてもらっているPaprish Messに行きご挨拶。

↑作家の作品がところせましと並んでおります

↑ナオシグッズもこちらに


↑オーナーさんに作りたてほやほやのクリスマスオーナメントを!

その後シカゴ情報をいろいろ教えてもらい、美術館へ向かう。挨拶に来れてよかったー!

↑すっかり夜。そして超さみい。0度とか。

 
↑このビル崩壊の絵がよかったです。
 

見終わってなんとか歩いて帰れそうだったので散歩がてら歩いて帰りました!

↑お城みたい

宿について荷物を置き、夜ご飯へ。どうしてもラーメンが食べたくなり20分歩いてわざわざ食べに行く。宿のすぐ近くにラーメン屋があることを知るのはその2日後のことである。

LA滞在日記 -Vol.287 初シカゴ!-

2018.01.04 (Thu)

★2017年11月18日(土)Salut!2 @ Nucleus Portland

ワークショップの同日、ポートランドのNucleus Portlandでのコースターショーにも参加してました。締め切りはもうちょい前だったのですが、個展の制作が厳しかったので少し締め切りを伸ばしてもらいほんとに助かりました…ギリギリマンはいかんねー




★2017年11月30日(木)ロサンゼルス→シカゴ

11月26日に無事個展が終わりやっと一安心。したのも束の間、オーナーが引き続き来月のクリスマスのショーをやるんだけどナオシのクリスマスツリー作りたいからオーナメント作ってみない!?というお誘いを受け『いいねー!』と60体のオーナメントづくり!
それを無事制作&納品してイベントに出展すべくシカゴへGO!ホリデーシーズンは一番売れる時期なので、自分をとことん追い詰めます!笑

前の大家さんの家に車を泊めさせてもらい急いで空港へ。スーツケース2つと肩掛けバッグ、木の棒を持っていったら『木の棒が長すぎるから荷物扱いで。』と言われまさかの$150!(15000円!)
 木の棒が1万5千円て!と一瞬捨てることも考えましたが、それがないと何ともならないのでしぶしぶ支払い。ただでさえ遠征はお金がかかるのに、くぅー!と悔しんでいる間にあっという間にシカゴ。(しっかり5時間かかってるが)
 
↑都会です!

初上陸のシカゴ。噂通り超さみーーーー!!!!!!!!!
スーツケース2つと1万5千円の棒と共に宿にチェックイン。

今回も毎度おなじみの貧乏旅なので4人部屋!しかし今まで泊まったドミトリーで一番最高の広さに快適さ!

↑卓球に大画面テレビがあります。 
 
 4人部屋だったけど、わたしともう1人のブラジル人の女の子のみで超快適!うふふ。
お腹が空いたので近所を散策しつつ、タイ料理屋さんに行きチャーハンを食べて早めに帰宅。初めての町の夜は警戒せねば!
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Powered by [PR]

忍者ブログ