忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

LA滞在日記 -Vol.249 2月-

2017.02.10 (Fri)

すっかり月一ブログになってしまったナオシです。だうも。
商品の在庫管理も最初は『注文が入った都度入力するぞー!』と思っても全然続かなかったので、今は紙に記入して月末にデータ入力するようにしております。
なんだかんだ紙が一番ね。
 
そして、こないだ作家仲間のエリサから『遊びに行ってもいいですか!』というメールが届き、3月末から4月こっちに遊びに来ることになりました!今トランプ氏の入国制限やらで騒がれているアメリカなのに、さすがエリサ。笑
わたしはその時期イベント出展でサンフランシスコに行く予定だったのですが、『手伝います!』という心強い言葉で、サンフランシスコとロサンゼルスの二か所旅でかなり弾丸になりそうな予感。楽しんでもらえるといいな!

では、ざっくり2月を振り返ります。

◆2月4日(土)Baby Shower

いつも気にかけてくれる親切なAngieに赤ちゃんが出来たということで初めてBaby Showerに参加してきました。

  
↑ドーナツの壁がかわいい!

中に入ると全く知らない人に『君ナオシだよね?作品好きなんだよー!』と話しかけられ驚きましたが。
アメリカのホームパーティーに初参戦だったのですが(アート系のホームパーティーはちょいちょい参加経験あり)驚くほどアウェイ!笑(えない)

まず開催場所が全く知らない人(Angieのお友達)のお家。そして夫婦の仲間が集い同窓会みたいな感じでみんな『おぉー久しぶりー!(その後ぺんらぺんら英語トーク)』というハグの間にわたしという。笑(えないほど気まずい)
とてもじゃないけど溶け込めないので数十分頑張ったのち、ちょっと離れた部屋に避難。唯一知っている主役の彼女は大忙しなので『これはさすがに帰りたいぞ!』とほぼ限界になりながら、近くにいた親族の方に頑張って話しかけてなんとか過ごす。そうしているうちに作家友達のSaoが登場したので『おぉーーーー!!!』と嬉しくなり、そこからなんとかなりました…ふぅ。
結局2時間半過ごしましたが(健闘!)経験値が1つ増えたしお祝いできたのでよかった!となんだかんだ満足。

帰り道の車で『いやぁ、なんか今までで一番キツかったな。これが日本だったらイケるのかな?いや、結局日本語だったとしてもアート系以外のホームパーティーは共通の話題もないしキツイな。』という結論に至り、妙にしっくり来た夜。
 

◆2月5日(日)ハウスメイトのFちゃんとご飯

イラストレーター・アニメーターのハウスメイトのFちゃんがいろいろ聞きたいことがあるというのでランチへ。
同じ家なので玄関集合。笑 そして近所の中華屋さんに行った後、カフェに行ってお互いのことをいっぱい話したらなんと夜の9時半!昼の11時半からなので10時間トーク!
アメリカにいると苦労話がつきません。笑


◆2月6日(月)Sさんとご飯

今日はわたしが質問したいことがあったので、ファッション関係でご活躍するSさんにご飯の時間を作ってもらいました。いろいろ質問攻めしてしまいましたが、親切に教えてくれてありがたい!
夜の7時に合流してお店が閉まった後も外で立ち話に盛り上がり、お別れしたのが夜の2時!今日は7時間トーク!笑
アメリカにいて夢を追う人々との会話はエンドレス!変な人も多い中こういう人たちと出会えてラッキーです。
PR

LA滞在日記 -Vol.248 癒し-

2017.01.30 (Mon)

猫ちゃんたちに心底癒されている日々です。だうも。


ルームメイトが猫ちゃんを飼っているのですが2週間ぐらい前に猫部屋を開放してくれたので毎日足しげく通っております。一緒に遊んでいると気づけば1時間近く経っているので困っております。


↑猫部屋が開放される前は、窓からじっと外の風景を見ている猫ちゃんを見に、窓の前に通い続けました。


↑窓ごしに手をかざすと『なでなでしてー』というように頭を窓にこすりつけて超カワイイ!笑

しかし、猫部屋に通うようになって同じように甘えられるのかなーと思ったら割とスルーされます。うち1匹は1週間暖炉の中から出てきませんでした。 しかし懲りずに通い続けたら1週間後突如ニャー!と膝に乗って来て嬉しさのあまりルームメイトに報告メールしました。笑 
3匹それぞれ個性があって、最近は仕事を猫部屋に持ち込んでまったりしておりますが、至福の時間であります。

LA滞在日記 -Vol.247 写真日記-

2017.01.29 (Sun)

◆LA ART SHOW

LA ART SHOWを見てきた。見ごたえいっぱい!

↑VRとの連動作品?


↑洗われているLA


↑『どうなってるんだこれ?』となる不思議な比率の立体作品


↑釘で描かれる絵




↑全部紙で作られる空間


◆ONE OK ROCKのライブ

大家のMさんと一緒に行ってきた!行く前にランチ+コーヒーでいっぱい話せてよかったです。
ライブはとにかく最高で大騒ぎ!!!


TAKAのインスタがニュースになってましたがわたしのことではないのであしからず。笑 
(長蛇の列に並びたくないのでギリギリ入りなので後ろの方&ライブ中写真は1枚も撮らずひたすら騒ぐ)
今までLAで4回ライブ見てきたけど、サインももらえたし近くで見れるし、日本のファンの人来たらお得なのになーと思っていましたがやはり来てたのね。難しい問題です。


◆ChinaTown
チャイナタウンにあるお店にグッズの売り込みに行ってきた。がオーナーさん不在。(いるってメールをもらっていたのだが)
 


◆Chinese New Year
1月の28日-29日は中国の正月のようでいろんなところでイベントをやっていました。
 

2017年は積極的にアメリカの色んなイベントや行事を見に行きたいと思っております。

LA滞在日記 -Vol.246 テンション底辺-

2017.01.29 (Sun)

◆2017年1月17日 歯のつめものが取れる

健康保険のやりとりで全力でテンションが下がった2日後。
ご飯を食べているときに違和感があったのでさぐってみると、銀歯が取れてしまいました。
っちょーーーーー!!!!!!!!!!!!とテンションは底辺へ一直線。

今現在海外旅行保険はなし、アメリカの健康保険も手続き中なので3月1日からしか使用できない。 しかし嘆くことなかれ。上記のどちらかの保険にはいっていたとしても、歯医者さんは保険適用外なのである!歯医者さんには歯医者さん専用の保険があるんだってよ!!そんなの知らねーよ!!!どんだけ金持ちじゃないといけないんだよ!!!

…………泣

歯医者さんもかなりピンキリなようで、歯医者に行っても痛みが治まらなかったり、保険料欲しさに無駄に多くの処置をされたりということがあるようで『こえー!!!』とびくびくしつつ、大家のMさんが知っている日本人の歯医者さんへ。保険もないので金額にビビりまくりながらまずは予約の電話をしました。

ナオシ:『詰物が取れてしまったので見てもらいたいんですが、お金ってどれぐらいかかるんですか?』
歯医者さん:『レントゲンと写真で$70(7,000円)で、それから治療なんですが状況を見てからじゃないとわからないですね。』
ナ:『もしあまりにも高かったら治療なしってこともできますか?』
歯:『はい、そのときはレントゲンをお渡ししますよ。』

と。
Mさんが行っているもう1つの歯医者さんにも電話してみたのですが、初診料が8,000円、レントゲン写真が3,000円と行くだけで11,000円+詰物処置は10,000円から25,000円ということで、マックス36,000円!?と驚愕し、せめて4,000円安いこっちにしようと近所の歯医者さんへ行ってきました。

わたしがアーティストでお金がないことを告げると『この写真も$70に入ってますからねー』と逐一説明してくれてありがたかったです。笑
結果、詰物が取れてしまった部分は虫歯になっていて治療費が15,000円!トータル22,000円の出費!!!神経までいってる虫歯だと10万越えみたいです。虫歯治療のために日本に帰る。という話をよく聞きますがこういうことかと。
一連の医療システムがあまりに衝撃的で落ち込んでその日は20時にベッドに飛び込みました。

何人かの人に聞いてみると、会社で働いていれば会社が負担、あとは会社員の旦那さんがいれば扶養に入れる?等で、ちゃんとした組織に属している人はそこまで負担も大きい感じではなさそうでした。(みんな長年アメリカ生活してるので医療費について、もう慣れてるのかもしれませんが。)

自分の絵を売って生計を立てているフリーランスにとってはは(それだけでしんどいのに)アメリカ生活はけっこう過酷であります。
アーティストとして働けるO-1ビザ(滞在資格)というのがあるんですが(科学、芸術、教育、ビジネス、またはスポーツの分野で「卓越した能力を有する者」に発給されるビザ)それを取るのもかなり大変でした…泣
一見華やかに見えるアメリカ生活ではありますが、その倍以上に気苦労をしております。
美容師のKさんにも『この3年でみるみる白髪が増えてるよー苦労してるんだねぇ。』と言われる始末。

こんな状況ですが、それでもこの地で挑戦してみたい!という気持ちが上回っているのが我ながら謎ですが、そう思えるうちは後悔のないように走り続けたいです!!!

LA滞在日記 -Vol.245 テンション低めの2017-

2017.01.29 (Sun)

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!!!

- - - - -

と、2017年最初の記事なので新年のあいさつをしてみたものの、もう1月29日…しかも今月は事務的作業が多かったので(納税作業・健康保険・歯医者等)テンション低めの1ヶ月でした。
そんな日々を振り返ります。

◆2017年1月4日 新年会
リトルトーキョーにお寺があるので、友達と初詣へ。しかし寺が閉まっておりお参りできず。せめて5日くらいまでやってよーという気分。無念。
その後16時から23時まで7時間、新年の抱負を始め語りまくりました。楽しい時間。


◆2017年1月5日 新年会 パート2
ルームメイトと3人で初めてご飯に行きました!去年の6月に不安な思いで初めて引っ越しをしましたがこうやってご飯に行けることになるとは!これからも仲良くやってゆきたいです。エンジョイ。


◆2017年1月15日 髪カット→健康保険
前の大家さんのKさんのところへ髪カットへ。前のルームメイトT君もやってきて3人で同窓会。2ヶ月に1回お互いの近況を話しあい、わいわいと。T君はゲイの人にモテモテみたいです。笑

その後、1月4日に日本の海外旅行保険が切れてしまったので(うっかり更新し忘れ。泣)アメリカの健康保険の相談をしにトーランスへ。(前日にネットニュースでアメリカで撮影に来た日本人が骨折で手術+入院で2000万円請求されたという記事を見て怖くなったため)
日本の健康保険といろいろ違いがあって衝撃だったのでこちらにメモ。(※わたしが聞いた情報です)

・アメリカの保険には4種類コースがあって、一番安いコース→(68万円の医療費までこちらが100%負担、それ以上の場合に保険会社が100%負担)次に安いコース→(27万円の医療費までこちらが100%負担、68万までこちらが20%負担、68万円以上は保険会社100%負担)と、さらにその上のコースだと負担金額は減るのですが保険料がどんどん高くなるというシステムで。保険にはいったとしても医療費の上限を超えない限りは自腹という恐ろしいシステム。

・そして11月から1月の間に申し込みをしないと、その後1年間途中で保険に入りたくても入れないらしいです。そして万が一、保険料の引き落としができなかった場合は勝手にキャンセルになりその後11月まで保険に入れないとのことです。ひょえー
 
・日本では基本どこの病院に行っても対応してくれると思うのですが(大学病院等除く)、アメリカの場合は主治医を決めてその人に通うか(その人が大人気で予約が取れない場合は1ヶ月待ちということもあるそう)、保険会社のグループに所属しているお医者に見てもらうなど誰でもどこでもいい。ということはないようです。

・そしてアメリカの健康保険に入っていない人は、確定申告のときに罰金67,000円だそうで。これはオバマケアの話なので2018年はどうなるかわからないのですが、2016年分の海外旅行保険はそれに適応されないのでわたしはこの罰金を払うことになりそうです。泣
罰金の話は聞いていたけど、10,000円ぐらいって聞いてたから、まいっか。と思ってたら年々値上がりしてたようで。泣

アメリカで生きていくことを改めて考えさせられた2017年です。

LA滞在日記 -Vol.244 2016年総括-

2016.12.31 (Sat)

クリスマスのイルミネーションに見とれて道端で大転倒し右胸強打(数日痛む)+左足に3センチのすり傷、その数日後にカッターで厚紙を切ってたら定規から大きく外れて人差し指ざっくり切り、ずいぶん前から車のオイルが漏れていたので修理に行ったら7万円という年末を過ごし、最後の最後にばっくり心が折れましたが、2016年も無事に走り切りました。

数えてみたところ2016年は35回展示やイベントに参加しました。毎月ほぼ3回のペースで過去最高となりました。

2015年は絵本発売!という目標の1つを叶えることが出来たので、2016年ははて?と思っていましたが、NYのクィーンズ美術館の展示という美術館展示の目標を叶えることができました。現状維持+今までにやったことのない展開を1つでも広げられたらというのがあるので無事に更新できて嬉しいです。


そして今年はイギリスのLucky Dip Clubへデザイン提供をしました。ノートパッド、パッチ、エナメルピンを作ってもらい、


小冊子にもかわいく特集してもらいました。


あとはフランスのラジオ局NRJへのコマーシャルへの絵を描いたことも新たなジャンルで勉強になりました。




イベントに出るたびに、どこどこで見たよ。と声をかけてもらうことが増えてきて、じわじわと浸透しているのを実感することができた1年でした。

そして節約必須ではあるものの、絵一本生活がだいぶ安定してきました!こんな日が来るとは本当に感激。うぅっ。泣
OLの仕事を辞めたときは『今日から無職だね。』なんて冗談で言われたりして(その時も絵活動を全力でやっていたのですが)『うわー、全然認められてない。』とすごく悔しい気持ちでいっぱいでした。

実際OLの固定収入に甘えてプロでやっていくという覚悟がその時はなかったのだと思いますが、2013年にOLを辞めて3年の間、腰の骨を折りつつがむしゃらにやってきた結果をアメリカで出すことが出来たというのは本当に自信になりました。
2017年はこれを維持+超えていかなきゃ。というハードルがあってエンドレスなんですが、あまり自分を追い込み過ぎず頑張りたいと思います。

今年も見守っていただきありがとうございました!

LA滞在日記 -Vol.243 写真日記-

2016.12.30 (Fri)

写真のみでふりかえり!

◆Long Beach Museum of Art

↑海沿いの美術館で解放感半端ない!
 

↑ブラックライトで光る仕組み。かっこいい


↑ポップ!


↑壁に逃避する人


↑ベランダのおじさん
 

↑のぞいている人(作品です)

 
◆Giant Robot のPost itショー!

↑見ごたえいっぱい


◆水野純子さんの個展@Gallery Nucleus

↑神秘的!


↑水野さんの個展とコラボレーション。パフォーマンスが最高すぎました。


↑ダンサーのみなさま


↑これをかぶって踊ってました。

◆Pygmy Hippo Shoppe 6周年記念イベント

↑ほんとうにかわいいお店です!


↑奥のスペースに拡大!すごいー!

 
↑おめでとう、Emi!


↑Pygmy Hippo Shoppeから歩いて行けるGroveクリスマスデコレーション素敵


↑Pygmy Hippo Shoppeから歩いて行けるGroveクリスマスデコレーション素敵②


↑Pygmy Hippo Shoppeから歩いて行けるGroveクリスマスデコレーション素敵③

◆クリスマスイルミネーションツアー
 
↑クリスマスツリーレーン

 
↑Balian Houseの豪華なイルミネーション(写真で伝わりづらい)


↑Balian Houseの豪華なイルミネーション(写真で伝わりづらい)②


↑Sierra Madreのイルミネーションツアー
このエリアの数ブロックのお家がそれぞれイルミネーションをしていてたくさんの人が来ていました。(寒いので車から降りずに見ただけ) 

LA滞在日記 -Vol.242 今年最後のイベント-

2016.12.18 (Sun)

◆2016年12月7-11日 ART KAOHSIUNG

台湾の高雄のアートフェアに作品を展示してもらいました。
この展示のために新作を作ったのですがサイズオーバーで郵便局から送れず!(他の業者を使う手もあったですが送料がかなり高くつくので諦め。)

↑わいわいにぎやか


↑グッズ感がすごい。笑

台湾に展示をしていると同時にわたしはLAのRenegade Craft Fairに参加しました。
ハーフブースだったのですが、いろいろ変更があってフルブース使うことができました!ラッキー!

↑もりだくさん


 
↑わいわい


外のイベントなので土曜日朝搬入→1日イベント→搬出。日曜日朝搬入→1日イベント→搬出。といのがなかなかキツかったですが、売上も期待していた以上だったのでよかったー!
2日目は、せっかく朝早めに行ったのにテーブルの布を忘れて取に戻らないといけないのには焦りましたが…近くに住んでて良かった!泣

この日を持って今年のイベントは無事に終了!!!!
11月の急遽決まったtreehausの個展から、Designer Con、Popkillerさんのイベント、台湾アートフェア、Renegade LAの連続で緊張感が続いていたので次の日はドッと疲れがでて1日寝まくり&大掃除をしました。ふぅ。

残りの2週間はゆっくりするぞー!!!!!

LA滞在日記 -Vol.241 Popkiller 13th Birthday Party-

2016.12.17 (Sat)

◆2016年12月1日(木)Popkiller 13th Birthday Party

いつもお世話になっているPopkillerさんの13周年イベントに参加しました。
リッキーさんと何か砂絵でできないかな?と話しており『ナオシキャラの赤ほっぺとかつけたら楽しいんじゃない?』ということで70セット作りました。

↑地味に大変でした。赤ほっぺ合計140個。

お店の隅っこでグッズ販売と砂まきデモンストレーションをしました。

↑こんな感じでひっそりと。

紀伊国屋で絵本を買ったよ!という彼女が写真を撮ってくれたり動画を撮ってくれたりしました。ありがたし!

↑2人で赤ほっぺをつけています。


↑明日持っていかないと行けない絵を必死に作る図。一石二鳥。

時間も遅くなってきたら店内大賑わい!

↑わいわい


↑外のフォトブースが楽しい!

わたしはPOPというPopkillerさんの系列のお店にずっといたのですが、2つ隣のPopkillerの店舗にも遊びに行きました。
するとけっこういかつめの韓国のお兄さんたちが赤ほっぺを付けてくれていたので『それわたしが作ったのよ!』と言うと『まじか!写真撮ろう!』となり【ホストにドハマりする女】というタイトルの写真が撮れました。笑

↑ノリの良い方々で。笑


↑Popkillerのお店でPOPアップしていたポップなジュエリーを作るアレックスと。Hive Galleryにいた頃からの仲です!

 
↑今回の13周年記念限定Tシャツもデザインしました!


そして最後にPopKillerのみなさんとパチリ。

↑良き出会いに感謝であります!


友達みたいに楽しく一緒に仕事できるのが楽しいです。
今後ともよろしくお願いいたしまーす!

LA滞在日記 -Vol.240 サンクスギビング-

2016.12.16 (Fri)

◆2016年11月24日(木)サンクスギビング

今日はアメリカで一番大きなイベントサンクスギビングでした。(日本で言う正月)
前のお家のKさんに『ターキー食べに来ない?』と誘ってもらったのでKさんと一緒に住んでる4人家族に紛れておいしいご飯を食べました。

↑何時間もかけて焼いたターキー。めちゃうまい。


↑チョコケーキを持参。前々から食べたいと思っていたので超嬉しい。


Kさんと一緒に住んでいる家族とは初対面だったのですが、いろいろお話を聞いていたので初対面という感じもあまりなく楽しくおしゃべりできました。美人の娘2人と飼っている猫ちゃん2匹に癒された1日でした!

LA滞在日記 -Vol.239 盗難-

2016.12.15 (Thu)

◆2016年11月12日(土)Jennに絵を受け渡し

前回のパーテーで購入予約をもらった絵をJennに渡しにPasadenaへ。実物を見てすごく喜んでくれたのでわたしも笑顔。
次はこれもこれも欲しいのー!と言ってもらえて嬉しい限り。ご購入心底お待ちしております。
 
 
◆2016年11月19日(土)Designer Con1日目

ミニ個展のパーテー後2週間は、Designer Conの作品づくりに全力で励みました!
今回も角ブースだったのですが、物を運ぶだけで1時間半(4往復)、設置に2時間ぐらいかかりました。土曜日は朝早く行って最終セッティング。イベントは搬入搬出がホント大変!

↑こんな感じにグッズどっさり。


↑今年は隙間にハンガーラックを設けました。PopさんのTシャツとトートバッグ。

 
↑今年から?こんなオブジェもありました。全体的に去年より豪華になってるイメージ!

去年買いに来てくれたお客さんもまた来てくれたり、お友達たちもいっぱいブールに来てくれて嬉しい再会。Popkillerのリッキーさんもお店番を助けてくれたり、大変楽しくやっておりましたが、終了1時間前に悲劇。
なんと!わたしが他の人と話している間、現金の売上とおつりが入った袋がごっそり誰かに盗まれてしまったのです!頭真っ白!!!!!
今日1日実際にお客さんと会ってもらってきた大切なお金だったので本当に落ち込み震えましたが、お客さんはどんどん来てくれるので動揺を抑えながら(抑えきれてない顔はしていただろうが)なんとかそのままお店に立ち続けました。
お客さんが途絶えた間に死に物狂いで探しましたがどうしても見つからず。

そんな時、『どうもー』と目の前に尊敬する作家の水野純子さんが登場!!!
知ってる人の登場に『水野さーん!!!』と泣きついて事情を説明したら『それ報告したほうがいいよ。お店見といてあげるから。』と言ってもらい、セキュリティーの人に微妙な英語で説明。

カードの売上が無事だったのでまだ安心しましたが、貧乏作家にはけっこうな大金だったんで母に励ましてもらいながら就寝。悔しい!


 
◆2016年11月20日(日)Designer Con2日目

若干昨日の盗難を引きずりつつ気を取り直して2日目。
朝ちょっと早めに行ったのでブースを見て回ったのですが、『あなた砂絵の!』と話しかけてもらえたりして嬉しく。作家同志の情報交換ができたので、こういう時間も作らねばな~と思いました。

2日目もお店の人に買取してもらったり、プロジェクトの話をいただいたり3年目のDconでしたが、売り上げも過去最高でした!(盗まれてなければ。怒)
そして来年は前のルームメイトのT君にアルバイトを頼むことにしました!実際お店の人が会いに来てくれることになってたんですが、『忙しそうで話かけられなかった。』というのを聞いてがーん!となりまして。搬出も大変だし、お金を盗まれたこともあったので改めることにしました。

母に『アートにあんまり興味なくて気ぃつかわなくて頼みやすい人がいいんだけどなー』と言うと『T君は?』と提案してもらい『それしかないー!』となりました。笑
本人にもOKをもらい一安心。

次の教訓に生かします!!!!!

LA滞在日記 -Vol.238 ミニ個展@Treehaus-

2016.12.04 (Sun)

◆2016年11月5日(土)ミニ個展@Treehaus

今日はGlendaleにあるTreehausでのミニ個展のオープニングでした。
金曜日に搬入に行ったけど、思ったより壁が大きくてオープニングの直前に絵を数枚追加するなどけっこうドタバタでした。でもうまくおさまってよかった。

↑外の看板


 ↑壁はこんな感じ


↑お店全体はこんな感じにオシャレ


↑オーナのお2人と!

パーティーの最中、いつの間にか砂絵ワークショップが始まりました!子どもたちがかっこかわいすぎたのですが、許可を得てないので載せれないのが無念。

↑これもこれも!と何個もつくってました。笑

ずっと前から絵が好きだった!という方が見に来てくれました。あそこのギャラリーのあの絵が、とわたしの展示情報をいろいろ知ってくれていて驚きました。笑


↑素敵なご夫婦

前から欲しかったという絵の購入予約をいただき、来週持っていくことになりました!思いがけない展開!展示やってよかった~!笑

笑顔で終了。 

LA滞在日記 -Vol.237 調子いい人たち-

2016.12.03 (Sat)

◆2016年10月16日(日)Gwenちゃんライブ@The Forum

今日唯一の趣味のライブ鑑賞ディ。だいぶ前に行ったサマソニ以来のGwenちゃんのライブに行ってきた。初の会場。
  
  安いチケットなので後ろの方なのですが、後ろの席の悪いところは若干ノリが悪いというかお客さんが大人しいところで。
 
↑豆粒Gwenちゃん

8月のPerfumeのライブで、(ワンマンライブでは)人生で初めてライブを椅子に座って見るという経験をしたのですが(周りの人がほぼ座っていたのでさすがに立てなかった。)『今回はGwenちゃんだし大丈夫だろう。』と思っていたのですが、ライブが始まった後もほぼみんな座っている状況で!泣 『おいアメリカ人の陽気なノリはどこいった!』と思いつつ、立っている人はちらほらいたので(わたしがいるブロックの10分の1ぐらい)頑張って立ち続ける。
Gwenちゃんに関しては本気で好きだったので座って見たくない!という一心でありました。笑

その後すぐに人気の曲がかかったらみんなぶわっと立ち上がったので『おいおい、調子いいな!』となりましたが心おきなく騒げるので安心。
でも新しいアルバムの曲が流れると(よくわからないと)また座ったりするので、『ほんと調子いいな!』と思いましたが、わたしは誰がどう思おうが知らん!ということで最初から最後まで立って楽しく騒ぎました。あー、最高だった!


次回のライブは1月のワンオク!

LA滞在日記 -Vol.236 嬉しい出会い-

2016.12.02 (Fri)

◆2016年10月11日(火)シン・ゴジラ

今日は日本で話題になっていた『シン・ゴジラ』アメリカで期間限定で上映されるということで見に行ってきた。アメリカの映画館2回目!

↑近所の映画館。前から行きたかったので嬉しい。

話題性が先行していたので、内容としては『?』というところもありましたが、こうやって映画館で映画を観れる幸せよ。(こっちの映画はほぼ理解できないので行く気にならない。笑)
久々のオフディ。


◆2016年10月15日(土)Sean Solo Show @ Thinkspace Gallery

今日は前々からファンだったSeanの個展を見に行ってきた。
出会いは7年前ぐらいに彼がわたしのプリント作品を買ってくれたことに始まるのだが、その後砂絵キットを買ってくれたり原画を買ってくれたり彼女ともども私の砂絵のファンだと言ってくれていた。フロリダに住んでいるので滅多に会えない!とはりきりで行ってきました。

Seanのプリント作品も買いたかったので初めてオープニング開始時間と同時に向かいましたが驚いたことに中は長蛇の列!すごい。
ちなみにもう1人の作家さんのプリント目的の人も多かったようですが、彼女のプリントは1枚$400(4万円)してました。原画じゃなくプリント作品で4万円とは恐るべし!


↑レジ近く写真ですが、わたしが買うまでに30-40人はいました。
 

↑これがもう1人のアーティストさんの作品

長蛇の列に並んでいる間にSeanを発見したので(インスタで顔を知っていた)話しかけたら『おぉー!よく来たねー!』とすぐわかってくれました!彼女も登場してついに会えたことを喜びました!
2人は近所の子どもたちと一緒に砂絵を作ってくれてるようでその時の写真と『SUNAE!SUNAE!』と歌っている動画を見せてくれて『彼らもホントに砂絵が好きなんだよ。』と言ってくれて本当に嬉しくなりました。ナオシTシャツも家族全員持ってくれてるようです。笑 嬉しい!

↑アンティークの子ども用ミシン

 
↑Seanの作品。最高に素敵です。


↑この一番手前の絵の女の子が良すぎます

プリントも無事ゲットし記念撮影!
 
↑いぇい!Seanめっちゃ背高い!

1時間半ぐらい満喫したので帰ろうとしたが、マイディーン来るかな?と思ってメールしたら今向かっているというのでせっかくなので待つことに。
そしてなんだかんだで結局パーティーの3時間最初から最後まで居座りました。人の展示でこんなに長くいたこと今までない。笑 それぐらい楽しい時間でした。
『フロリダに来ることがあったら是非遊びに来て!』と2人に言ってもらい、チャンスがあれば本当に行きたいなぁ!

絵と絵が出会ってこうやって人と出会いつながっていけることは、本当に幸せなことであります。

LA滞在日記 -Vol.235 アトムとコースター-

2016.12.01 (Thu)

 2ヶ月半ぶりにお久しぶりの登場ナオシです!だうも!
本日12/14でありますが、イベント続きの日々がやっと一段落しました。11日に今年のイベントが終わったのですが、2日間全身疲労。でも部屋は散らかってるしで気合いで大掃除。残り2週間は本当にゆっくり過ごしたい!

駆け抜けた2ヶ月をざっくり振り返ります!

◆2016年10月8日(土)Osamu Tezuka Show オープニング@Gallery Nucleus

今日はGallery Nucleusの手塚治虫ショー(公式)のオープニングに行ってきた。ご近所なのですぐ行けて嬉しい。今回の展示にあたって鉄腕アトムを改めてじっくり見てみたけどアトムがめちゃくちゃかわいかった!テーマがある展示はいろいろ調べた上で描くのでリサーチに時間がかかって大変だけど、知識が少しづつ増えてゆきます。

↑アトムとスイーツシティ。


↑こんな広いギャラリーなのです


↑入口のポスターに使われてました!嬉

満喫して帰宅。

同じ日にポートランドのNucleus Portlandで開催されるグランドオープニング展『SALUT! A Coaster Art Exhibition』がありました。わたしはLAなのでもちろん参加できませんが、コースターの絵を4枚描きました。

 

ポートランドに新しくできたギャラリーなのですが、大賑わい!


新しいギャラリーが出来るのは嬉しいし応援したい!
ちなみにグッズも扱っていただいておりやす。次回ポートランドに行くときは遊びに行こう!
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ