忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

LA滞在日記 -Vol.229 ようやく-

2016.09.07 (Wed)

6日分の振り返りブログを書いて3時間ぐらい経ちましたがようやく今日に追いついたよ、なナオシです。だうも。
これから年末にかけては展示にイベントにいろいろ出る予定なので今年もあっという間な予感。はやーい。でも充実!

◆2016年9月2日(金)Mingとランチ

Leannaさんのイベントの時に久々にMingに再会して『今度ランチしたい!』という話をしていたのですが、こないだ行ってきた!2人とも近い距離に住んでいるので間のパサデナでランチ。
じっくりと話したのは初めででしたが、これまでのこととか絵のこととかいろいろ彼女のことを知ることができました。こっちに来る前から彼女の絵を知っていたんですがこうやってランチに行ける仲になって嬉し~!
来年彼女が参加する展示イベントがあって、興味があったら一緒にどう?というお誘いを受けたので『やるー!』と返事!『またランチ行こうね~』と約束してお別れ。ハッピー!


◆2016年9月3日(土)Marzにグッズ持参

1年半ぶりにカードを納品したお店から再注文が来たので持参してきた。
家から7分の距離で感激!(前は50分以上かかっていた)2ヶ月生活してみて、ホントに引っ越してよかった~!としみじみしております。移動時間が違うだけでこんなに気持ちが違うものなのかと!

久々にオーナーさんに会いましたが(上品なマダムです)、いろいろ近況をお話できてよかったです。マスキングテープをプレゼントしたら、買おうと思ったキャンドルを逆にプレゼントされて『かえってすみません!』となりましたが嬉しかったです。ありがたき出会い。
 

◆2016年9月8日(木)うっかりミス

心待ちにしていた母からの荷物を受け取りに郵便局へ急げ―!と行き急いだら部屋の鍵を取り忘れたまま鍵をかけてしまい家に入れなくなってしまいました!汗
ハウスメイトの彼いないかな?と思ったら仕事に出かけてしまい、隣の大家さん家を見たら車がなかったので『げー!やっちまったー!!!いつ家に入れるんだろー!』とうなだれながら大家さんにメールしたら『15分で戻るよ!』というので『やったー!』と一安心。危うく半日無駄にするところでした。ふぅ。


◆2016年9月9日(金)Burbankデビュー

今日はCartoon Network Studioで開催されるエクアドル地震のチャリティー展示のパーテーに参加すべく初めてバーバンクに行きました。5時半から7時までと短い時間だったので余裕を持って向かいました。

↑行く途中の山並みとヤシの木が圧巻でした!


通常のギャラリーと違って会社の中でやるということなので『普通に入れんのかな?』と思いつつ向かいましたが予感的中!インターフォンで話さないと入れない仕組みになっておった!『げー!』と思いつつ言うしかないので、ボタンを押して『展示のパーテーに参加したいんですが』と言うと『今日はやってません。』との返答。『えぇっ!!!いつやるんですか?』と聞くと『知りません。』という回答ですごすご退散。

キュレーターをしている彼に確認の連絡をするも返答がないので、来た道を戻りました。
でも初めて来た街だったのでドライブを楽しめてよかった。結局パーテーは22日に変更されていたようなんですが(一言変更連絡ほしい)またインターフォンしなきゃなのが今から憂鬱です。ふぅ。

PR

LA滞在日記 -Vol.228 ガチ会-

2016.09.06 (Tue)

◆2016年8月27日(土)Coley Helford Gallery 10周年記念展示→マイディーンとお茶

今日はColey Helford Gallery 10周年記念展示に行ってきた。
最近は出不精にさらに磨きがかかっていますが、この展示はどうしても見ておきたく!
そして実穂ちゃんの美しき絵に再会。今後世界規模で活躍するアーティストになること間違いなし。

↑またLAで会えるのが楽しみです。


↑大賑わい

長蛇のトイレの列に並んでいたら、前にいた彼女が大変アーティスティックで写真を撮られていたので、『わたしも撮りたい!』と撮らせてもらいました。
 
↑彼女もアーティストだそうです。 


こっちの人は髪の毛をいろんな色にして楽しんでいるのがいいなーと思います。 (アーティストの世界で生きているからかもだが。)

展示を満喫した後、アーティスト友達のマイディーンと久々にお茶。
 ガチで絵のことを語り合える仲間なので、本当にありがたい!閉店間際までおしゃべりし帰宅。いやぁ、楽しかった!毎月ガチ会開きたい。笑
 

◆2016年9月2日(金)The Coaster Show@La Luz de Jesus Gallery

今日はいつもお世話になってるLa Luz de Jesus Galleryのコースターショーのパーテーに行ってきた。もう3回目になります。

↑1000個近くのコースターがぎっしり!見ごたえあります!


↑パーテーの時点では2点でしたが全部売れました!
 
ナオシー!という声が聞こえたので振り向くとまゆちゃんとジャスティンがいました!1年ぶりぐらいの再会!なかなか会わないもんです!

↑ギャラリーのディレクターMattと。去年の6月に4人展をやった仲間です!


↑混雑で暑い。

帰り際展示のパーテーでよく会うDavidに遭遇!
彼は会うなりいつも『ナオシ、写真!』とセルフィーをリクエストしてくるのですが、最近は『肩に手を乗せて!』とリクエストされるようになりました。笑
 
↑マイディーンとセルフィー好きなDavid

Davidはカメラマンの勉強中だそうですが、この日はカメラを6台持っていていろいろ見せてもらいましたが、30万ぐらいするカメラの性能の良さを目の当たりにして感激。やっぱ高いものはいいねー
ギャラリーは23時で閉まりましたが、その後12時半までいろいろ話しました。Davidはフットワークが軽くてパワフルで(初対面でもすぐにセルフィーするのでみんな圧倒される。笑)見習いたいなといつも思います。
久々みんなと会えて楽しき夜。

LA滞在日記 -Vol.227 Coldpay live @ Rose Bowl-

2016.09.05 (Mon)

8月は嬉しい話が2個一気にやってきて一生懸命取り組んでいたのですが、うち1個のプロジェクトは最終的に良い結果が出せず涙をのみました。
全力を出しきったので仕方がないのですが、1日ばかし『どうすればよかったのか…』と落ち込みました。話をくれたアートディレクターの方は、わたし絵を最大限に尊重してくれたのが本当にありがたく、『ナオシのさらにファンになったよ!』と嬉しい言葉をいただきました。
また仕事が出来る日を夢見つつ!

もう1つの嬉しい話はなんとかうまくいってほしい!泣(懇願!)


◆2016年8月20日(土Coldplay @ Rose Bowl

と、落ち込んでいた矢先にColdplayのライブがあったので全力で楽しみにしておりました!LAに来てくれて本当にありがとうColdplay!泣 唯一のわたしの癒しの時間です。

開場が17時半だったので余裕を持って16時半に到着するように行きました。みんな車で来るのであまりギリギリだと渋滞がやばいのです。駐車場代が$40(4000円)で、『なるべく4人でカーシェアしてきてください。』と丁寧に注意書きまであったが、1人参戦のわたしには痛い出費!と半泣きで支払い。 

↑早い到着なのでまだ人はいません。


↑ビヨンセ&Jay-ZぶりのRose Bowlです!

近くの公園を散策。

↑謎のクリスの顔のみパネル。笑

17時半開場だったのですが、空港で行われるような赤外線?検査みたいなのと厳しい荷物サイズの制限があったのでしっかり守りつつ、『このご時世そうだよなー』と。
でも結局荷物のサイズを無視した人を何人にも見かけたので『さすがアメリカ。』とも思いつつ。笑 腕に着けるやつをもらいました!

↑こんなの!


↑前の女の子があまりにかわいかったので盗撮。

開演は19時ということで1時間近く待たないといけなかったのですが、わたしすっかり忘れてました!そう!こういう大きいライブでは前座のバンドがいるということを!
Coldplayのライブ前に3組のライブがあり、彼らのライブが始まったのはなんと21時!
3時間も炎天下の中で座っていたので(途中トイレ休憩はしつつですが前座が何組かわからないので席にいないと不安)、始まって立ち上がったら座りすぎで腰がぐきっ!となって『やっべー!』となりましたが。

しかし始まったらテンションアップで疲れも吹っ飛び!

↑いきなり光ったぁあぁあああ!!!


↑なんじゃこりゃー!!!キレイすぎるだろー!!!!!

曲に合わせて勝手にいろんな色に光ってもうそれば感動!10年以上いろんなライブに通い続けているけど、こんなライブ見たことがないんだがぁ!花火もどんどこ打ち上がるしと終始感激!!!
 
↑最高に幸せなひと時でした!

わたしも物を作って発信しているという立場なもので、全く規模は違うものの自分を重ねてしまうのですが、こんなに多くの人を楽しませる彼らの偉大さや、それ以上にいろんなプレッシャーもあるんだろうなぁ!と考えたりして、自分のちっぽけさを実感。
ライブに行くということはもちろん踊り騒ぎたいからなんですが、一流の人たちを見て客観的に自分を見つめるという時間でもあるんだと思います。(無意識に)

YoutubeにRose Bowlのライブ映像が上がっていたので掲載!
Coldplayを好きになったきっかけは、ボーカルのクリスが激しく動きながらピアノを弾く姿だったのですが、4分44秒、時間を割いてはくれませんでしょうか。



あぁ、かっこいい。

P.S
そういえば、いよいよ始まるぞ!というとき、9万人いるこの会場で誰かがウェーブを初めて会場全体がウェーブしてすごい絶景でした!さすがアメリカ!

LA滞在日記 -Vol.226 レンジャーと台湾-

2016.09.04 (Sun)

◆2016年8月12日(土The Power Morphicon @ Pasadena Convention Center

今日はPasadena Convention Centerで開催されているThe Power Morphicon内のQpopの展示を見に行ってきた。
 
会場に到着。いろんなレンジャーがいました。

↑わらわら


↑全然知らなかったんですが、2年に1回開催されているイベントのようです。


↑フルーツ戦隊!

オーナークリスの絵が好きなのでプリントを1枚購入しました!今の部屋には絵を飾れるのでプリントを買うようになりました。(原画を買う余裕はまだない)

 ↑サイン中!

その後パサデナをうらうらした後、帰りました。たのしかったー


◆2016年8月19-21日 ART TAICHUNG@Millennium Hotel Taichung

わたしがColdplayのライブを楽しんでいる間に(LA滞在日記 -Vol.227 Coldpay live @ Rose Bowl- )台湾・台中のアートフェアに作品が出展されておりました。LAから作品を2点送りました。

↑いずれもお気に入りです!
 
↑全体の様子!

台湾・台中は初参加!
いろんな人のおかげでいろいろ展開できて本当に感謝であります。毎度キリクどんありがとう! 
12月も参加予定なので次回は新作づくりがんばりまーす。

LA滞在日記 -Vol.225 砂絵ワークショップ2回目 in LA-

2016.09.04 (Sun)

◆2016年8月6日(土)Pop Up Event @ Leanna Lin's Wonderland

Leannaさんのお店が6周年記念ということで、記念すべき展示の期間中、Naoshiの1日イベントを開催してくれました!


↑外に置いてあったのですが写真を撮り忘れたので中でパチリ。

あ、ちなみにこのイベントの前に信号で車をこすられました。
LA滞在日記 -Vol.221 絶望- を参照


↑こんな感じに!

誰か来るんだろうか、と思っておりましたがたくさんの人が遊びに来てくれました!
 
↑男の子も几帳面に作ってました!


↑わいわいと


↑カラフルな状況色使い


↑ワークショップでは自由に色を使えるように小瓶を持参!


↑いぇい!

いや、マジ英語で説明すんの大変~!と反省いっぱいでしたが、子供たちも楽しんでくれて嬉しい限り。
ワークショップは日本でやっているときも日々反省でしたが、どんどんやっていけたらいいなと思います。

LA滞在日記 -Vol.224 日本展示-

2016.09.03 (Sat)

◆2016年6月15日(水)C/STORE@HINKA RINKA

いつもお世話になってるGiant Mangoさんが展開しているC/STOREさんが銀座に新しくできたHINKA RINKA(東急百貨店系列)にて期間限定ショップをオープンということでナオシグッズも取り扱っていただきました。
けっこう急に決まりましたが、LAからミニ原画を送って久々に原画で参加しました!

↑全体像


↑ナオシグッズ!

もう終わってしまいましたが、次回帰国時には立ち寄りたいです。


◆2016年6月18日(土)ミニ個展 @ Creative studio & shop OOO

お正月の帰国の際にお話をいただき、京都のCreative studio & shop OOOさんにて個展を開催していただきました。だいぶドタバタで、本人が参加できない個展開催は大変だなー&申し訳ないなーという気持ちもありましたが無事開催に至りました!

↑LAより新作1枚送りました。


↑雨と飴をかけた梅雨にふさわしいテーマの展示会です!

砂絵ワークショップも開催されたようです。

↑ワークショップの様子

 
↑親子一緒に砂絵!


期間も延長していただき、京都の方に砂絵を楽しんでいただけたらありがたき幸せ。
オーナーさん、原画を送ってくれた母、ありがとうございました!


◆2016年7月19日(火)C/STORE@東急ハンズ京都店

京都展開は続きまして、東急ハンズ京都店にてC/STOREさんの期間限定ショップにナオシグッズも取り扱っていただきました!

↑全体像


↑こんな感じに。
 
本当にGiant Mangoのお2人がいなかったら日本の展開は皆無だったでしょう…ありがたし。
引き続きよろしくお願いします!

LA滞在日記 -Vol.223 ドキドキ散歩-

2016.09.02 (Fri)

 今日はシャンプーを買いに往復40分かけて行ってきたよ、なナオシです。だうも。

せっかく近くに立派な公園があるのに、ノミ問題でウォーキングをするのがすっかり恐怖になってしまっており、部屋で音楽をかけてそれに合わせて踊るという運動(?)をしておりました。
しかし今日は部屋で作業してたら『うぁあああ!!!!!』と部屋にいられなくなったのでドキドキしながら(ノミに)外出。

かわいい家や木の根っこのダイナミックさ、きれいなお庭に大変癒されたので次からはカメラを持って日々を記録していこう!と思いました。
何気に日常の風景写真はここに載せたことがない気がしたので(というか撮ったことない。笑)シェアしていきたいなと思います!

- - - - -

さて。
散歩から帰ってきたらブログを書きたい気分になったので日々を振り返ります。

★2016年6月11日(土)Japan LA 10周年記念展示パーテー

すっかり書き漏れておりましたが、Japan LAの10周年記念展示のお誘いを受けてパーテーに行ってきました。メルローズというオシャレエリアにあるサンリオのお店です!
2010年にサンリオのイベントで初めてLAに来てそれから今のわたしがあるので、今回もこうして参加できてうれしい限りであります。

↑パーテーに行くと、長蛇の列が出来ていました!


↑入口はこんな感じです。

長蛇の列を横目に、『参加アーティストなんですが。』とセキュリティーのおじさんに言うと『Come in』みたいな感じですぐ入れるのでなんかVIP気分。笑


↑中はサンリオグッズでいっぱい!

お店の奥にギャラリースペースがあるのですが、そこに入るまでにも少し並ぶ。
知ってる方がいたのでお話しつつ中に入りました。

 
↑テーマは食べ物!だいぶ気合い入れてつくりました。

中に入るなり『ナオシ、写真撮ってもいいかい?』とスタッフの方に言われたので『なんでわたしってわかったんだろうか!』と思いながらパチリ。ありがたいことです。


◆2016年7月2日(土) Shop the Fox @ Savannah, GA

アメリカのジョージア州のSavannahにあるギャラリー&コーヒーショップにてプリントショーを開催していただきました。
カリフォルニア州以外で展示できるのは本当に嬉しいです。

↑奥にもあるっぽいですが、もらった写真はこれのみ。


インスタさまさまです。

LA滞在日記 -Vol.222 絶望からの帰還-

2016.09.01 (Thu)

たくさんのご協力をいただいたおかげで、コンタクトを無事にゲットできそうなナオシです。だうも。泣 (前回の日記参照)

震えもおさまり、途方に暮れながら日本に帰ったときに作ったコンタクト屋さんにコンタクトを取ってみることに。(ダジャレ)
メールで問い合わせしたんですが、返事を待っていられず直接購入したお店へ電話。(メールの意味ない)
『今アメリカにいてどうしてもハードのコンタクトが手に入らないんですが何とかなりませんか?』と事情を説明すると『診察の期限が切れているのでもう一度眼科で診ていただかないと無理ですねぇ。』と断られ、ですよねーと思いつつも、内心『ちょっとぐらいいじゃん!融通がきかないなー!』と思う。(このとき、アメリカのいい意味でも悪い意味でも適当なシステムに慣れてきた自分を知る。怖)

しかし想定内だったので、こちらで買えるコンタクトを調べ始めました。
日本語対応で診察してくれるところがあったので『これは安心!』と思ったのですが、いろいろググってみるとちゃんとした眼科の診察のようで(コンタクトを作るときの簡易診察?じゃなさそう)保険適用で$230(23,000円)と書いてあり、たぶんわたしの保険は適応外なので$400(40,000円)ぐらいするんでないのー?と絶望し、日本語の診察は諦めました。

英語でいくかー!と覚悟を決め、近所のコストコで$120(12,000円)ぐらいで診察ができるようだったので仕事が一段落したら買いに行こう!と思っていたら、日本のコンタクト屋さんからメールの返信が。

『今回は事情も事情なので、特別に対応させていただきます。』とな!


おぉおおぉぉぉぉぉーーーーー!!!!!いやったぁあああーーーーー!!!



そして実家に送ってもらい母からアメリカに送ってもらうことになりました。
わたしのうっかりドジでお二方にお手間をおかけしてしまいましたが、本当に嬉しいです。

ロフトから落ちて背中の骨を折ったときからの教訓なんですが、日々のちょっとしたうっかりで人生が変わったり、ちょっとした心がけで多くの手間を省けたりすることがあるので、改めて気を引き締めねば!と思いました。
そして今後は、何かあったら店舗ではなく本社のお客様窓口にメールしようと思いました。

日々勉強。

LA滞在日記 -Vol.221 絶望-

2016.08.30 (Tue)

引き続き苦難が続いているよ、なナオシです。だうも。

8月に入り数週間、ノミ問題は落ち着いていましたが、数日前台所に行くと再びかゆみが発生!
『あいつ(ノミ)、また入り込んだな!許さん!』と殺虫剤片手に台所に向かうとピクリと動く姿を発見。殺虫剤+すかさずコロコロでキャーッチ!無事撃退。

次の日。
夜帰宅すると窓からハウスメイトのネコちゃんが寂しそうにこちらをじっと見つめておった。(今ハウスメイトは長期旅行中。)
 かわいい!と窓ごしになでなでしたらその手のところに頭をすりすりしてなでられているようにしてきたので『キャー!かっわいいー!!!』と3分ぐらいその場で交流していたのだが、さすがにノミがこわくて後ろ髪ひかれながら退散。
ノミが心配だったので玄関でコロコロを足にかけたら1匹付着!『こいつー!!!(わたしが悪いんだが)』と思ったらぴょーん!と飛んで消えてしまい『どこへ行きやがったぁ!』と血眼になって深夜に玄関を雑巾がけ。しかし茶色の床で全く発見できず!
『やばい、やっちまったぁ!』と再び足にコロコロをかけてみたら無事確保!いぇい!!!

………

いつまで続くんだろうか。泣


この話を伝えたら大家さんが業者さんを呼んでくれたので、今薬の乾き待ちで図書館中。
一刻も早く冬になってほしいです。

- - - - -

苦難はまだ続きます。
Leanna Lin's Wonderlandのナオシポップアップイベントに向かう道中、信号で待機してたら左折レーンに入りたい車がギリギリの幅なのに無理矢理入ってきてスンッ!と車がこすれる音がしました。
『えっ!明らかにこすられたんだが!』と思うも相手は無視して行ってしまい(でも信号は赤なので隣のレーンの先頭にはいる。わたしは6台目ぐらいで待機だがその車は見えない)『こんな大きな道路で車の状態を確認すべきか?相手に連絡先を聞きに行くか?』と悩んでいるうちに青信号になって車が発車しだしてしまい、そのままとどまるわけにもいかず『もういいや!』と何もせず諦めてイベントへ向かいました。どうすればよかったのかいまだに解決方法がわからん。
 
駐車場に降りて見て見ると、塗料もうっすらはげてへこんでおり『ぅおいっ!』と凹みましたが、起こったことはしょうがないのでイベントを楽しみました。
自分がちゃんとしていても後ろから何かされる事故はありうるから気をつけよう。と今後の教訓にしました。

- - - - -

苦難はまだまだ続きます。
本日うっかりミスで洗面所にコンタクトを落としてしまいました。
『うぁあ!!!』と気づいたときには目の前から消えており、排水部分のふたをとると円が6分割されているんですが、そこにコンタクトがひっかかっていました。
『おぉ!あったー!』と思いましたが、ミリ単位でひっかかっているだけなので、下手に取り損ねるとそのまま穴に落下という状況で、大パニック!
とりあえず穴に落ちないように慎重にデザインカッター片手に小さな隙間に入れて手で押さえ無事確保!『やったー!!!』と喜んだのもつかの間、その震えで穴に落下!!!

うあぁあああぁぁぁーーーーー!!!!!!

焦って、穴に手を入れようと思ってその6分割された排水部分をキリで持ち上げようとしたら全く持ち上がらず、『くそぅ!』とムキになったら親指にキリが刺さって『いってーー!!!』となり、全力でむなしくなりました。この作業中緊張で終始身体が震えておりましたがそれがいけなかったのだろう…(人生でこんなに震えたことない)

たかがコンタクト、されどコンタクト。
日本だったら今に始まったことじゃないので『はいはい。』って感じですが、ここはアメリカ。
ハードコンタクトも多分売ってない。病院どこにあんだろう。言ってることわかるのかな。高額医療のこの国でいくらかかるんだ。そんなことやってる暇ない。勘弁してくれ。と全力で絶望。

この一連の話を母に話したら『ピンセットでつかめばよかったんでないの。』と言われ『その発想なかったぁあーーーー!!!!!』と再び絶望に打ちひしがれました。

勘弁してださい、自分よ。

LA滞在日記 -Vol.220 続・苦難-

2016.08.03 (Wed)

★2016年7月20日(水)あきこさんのスタジオ訪問

イラストレーターのあきこさんのスタジオに遊びに行ってきた。
だいぶ素敵なスタジオでわたしもいつか自分のアトリエを持ちたい!と夢を見ました。

大変感激したKoharu Sugawara さんのダンス動画をあきこさんにメールで送りつけて勝手に紹介したのですが、あきこさんも興味を持ってくれたようで、『ダンスとかよくわからないけどすごいと思ったー!情熱大陸も見ちゃったよー』と大盛り上がり。共感嬉しい!
すんばらしいのでみなさんも是非。

(2分2秒)
 

(1分44秒)

生まれ変わったらダンスの才能を持ってダンサーになりたいです。それかドラマー!

★2016年7月25日(月)オイルチェンジ

3ヶ月に1回オイルチェンジをしなきゃなので行ってきた。
次の日駐車場のコンクリートが濡れていて大家さんにオイル漏れてるよーと言われ、オイルチェンジをしてもらったお店に行くと、ミッションオイルが漏れてるよ。と言われ『げっ!』となる。
ノミ問題で疲弊しているのに、これ以上余計なことさせるなよー!!!と半ギレ。

大家さんが知ってるお店を紹介してくれるというので、次の日大家さん家族の朝ごはんに一緒に連れてってもらい、9歳の娘さんとトランプに白熱しました。日本のやり方と若干違うので教えてもらいながらでしたが、楽しかったー
その後車屋さんに連れてってもらい修理をお願いしました。
わからないからと思ってぼったくるところもいっぱいあるらしいのですが、知ってる人の紹介なので安心。思ったより安くてよかったー!別のエンジンオイルも漏れかけているらしいので(泣)、次修理することに。親切な大家さんに感謝です!問題が1個解決してよかった…


★2016年7月27日(水)テンションアップ

ノミのかゆみに悩まされ、テンションが底辺に転げ落ちていた数週間でしたが、目が覚めると夢のようなメールが!
1年前から営業をかけたいなと思って何もできていなかった会社から(しっかりせよ)なんと仕事のオファーが!夢の一つ、しかもピンポイントでその会社からの依頼だったので『マジかよ!』と跳び起きました!
変に営業しなくてよかったー!笑


★2016年7月30日(日)同窓会!?

今日は髪を切りに前の大家さん・Kさんのお店へ。
前一緒に住んでいたルームメイトのT君もお店の近くに住んでいるので3人で久々トーク。T君の環境がいろいろ大変そうなので他人事じゃないな!と思いつつ。
『どうなったか聞きたいから次わたしが髪切るときも話しにきてよ!』と言うと『話せてすっきりしました。また来まーす。』と言って帰っていきました。頑張れ、若者よ!

LA滞在日記 -Vol.219 図書館と6周年記念-

2016.08.02 (Tue)

★2016年7月5日(火)図書館デビュー

郵便局の裏側に図書館があるのを発見!
アイデア出しや煮詰まった時にはコーヒーショップに行くことが多いのですが、図書館最高じゃない!ということでテンションが上がりました。

↑サウスパサデナ図書館


↑入口のオブジェ

もう10回以上超通っていますが、余計な物がないので集中できて大変良いです。

- - - - -

★2016年7月9日(土)Leanna Lin's Wonderland 6th Anniverysary Show

今日はいつもお世話になっているLeanna Lin's Wonderlandの6周年記念展示パーテーに行ってきました。パーテー前にAngieとSaozenとご飯に行ってわいわいした後パーテーへ。

↑わいわい

6周年の展示のDMにわたしの絵を使っていただきました!限定のトートバッグも作ってもらい記念すべき展示にわたしの絵を選んでもらえて嬉しいです。

↑入口に飾っています。


↑絵も真ん中にどがーんと飾ってもらいました!


↑オーナーのLeannaと!


↑かわいい。

Mingを見かけたので話しかけました!
お互いの絵のファンということで、絵で生きていくことやギャラリーの話などで超盛り上がりました。忙しそうだけど今度ランチでもいきたい!
 
↑思ったら即行動!ということでインスタで次ランチしたいー!と誘ってみた。笑

    
Leannaさんとは3年前に3ヶ月だけLAに来た時、Giant Robotでポストカードを見つけて『かわいいお店!』と思ってちょうどLAに遊びに来ていた友達と1時間半近くかけてバスで遊びに行き、友達の通訳もありつついろいろお話したのがきっかけでした。
こう思うと本当に一つ一つの行動がいかに大切なのか思い出すなぁ。初心忘れず行動あるのみですな!

LA滞在日記 -Vol.218 ひさびさ日記-

2016.08.01 (Mon)

台湾に送る梱包した大きい箱を郵便局に持って行ったら『このサイズは通常より大きいから$170(17,000円)だね。』と言われ『あとどれぐらい小さくしたら通常料金でいける?』と聞いたら『あと2インチ小さくしたら$115(11,500円)だね。』というので、その差は大きい!と一度家に帰り2インチ分箱を小さくしてまた郵便局に戻って、同じおじさんに再び出すと『まだ大きいよ。』というので、『2インチって言ったじゃんよ!』と思いつつ、こういうこともあるかと思って!と家から持って来ていたカッターとガムテープを駆使して駐車場でさらに1インチぐらい小さくしたけど、これ以上は小さくできない!と思って、『あのおじさんはちゃんとした人だから、別の郵便局に行こう!』と別の郵便局に行ったら、その人は寸法を測りもせず『$115ね。』と言うので『勝ったー!!!』と思ったナオシです。だうも。

アメリカの適当さに苦戦する日々ですが、この適当さを逆手に取って生き抜く知恵を得る日々であります。

はてさてお久しぶりです。
新居に引っ越して2ヶ月経ちだいぶ慣れてきたところですが、1ヶ月前に突如ノミに足を100ヶ所ぐらい刺されるという事件が起こりまして、心身やられてました。
刺された跡が痛々しすぎてドイツからオイルを頼んでみたり、今も戦ってる最中です。泣
大家さんがいろいろ対処してくれたのでノミ自体は家にはいなくなりましたが(たぶん)、どうやら車を止めている横の芝生のところから来ているらしいので、安心はできないです。(一応芝生もプロの業者の方が駆除してくれたようなのですが、いろんな動物が行き交うのでたぶんエンドレス。)
今まで生きてきてこんなこと一度もなかったのに、なんでなんだろうか!(芝生なんていっぱいあるのに)

痒くて深夜に目が覚めたり、水ぶくれになったりと、一時期は制作どころでなく心が疲弊して『引っ越すべきか…』とまで思うレベルでした。(実際に2人いたルームメイトのうち1人はこれが原因で引っ越してしまった…)
でもやっと見つけた部屋だし、大家さんもルームメイトもいい人たちだしとにかく引っ越しが大変だったのでしばらくはやりたくない!ということで耐え、今やっと落ち着いて部屋で仕事をできるまでになりました…ふぅ。
なので、7月中旬から下旬はノミのことで頭がいっぱいでがっつり落ち込みましたが、ようやく落ち着いてきたので日々をざくり振り返ってゆきます!


↑Abbot Kinneyで見たすんばらしい作品。柱に道路の絵が見事に描かれてます!

LA滞在日記 -Vol.217 Tattoo-

2016.07.06 (Wed)

再びTattoo写真いただきました!のナオシです。だうも。

今までのTattooと違って、わたしの絵をベースに組み合わせて世界観が仕上がっております。すごい。

↑猫ちゃんがドラえもんに引き寄せられてます。


ちなみに元の絵はコレです。



カジュアルにTattooを入れるアメリカ文化ですが、わたしの絵をチョイスしてくれるのは嬉しいものです!

LA滞在日記 -Vol.216 7月スタト!-

2016.07.02 (Sat)

いよいよ2016年下半期に入りました!気合いいれねばー!なナオシです。だうも。

6月16日に引っ越して、7月1日には完全に新生活をスタートさせるぞ!という気持ちでいろいろ足りない物を買ったり、玄関の棚や壁、部屋の窓を白く塗ったりなんて細かいことまでやりましたがようやくベストの環境を作り上げることができました。超満足。

気持ちが驚くほどリフレッシュしているので、英語勉強、近くの公園で運動、今まで行ったことのないところに行く、やったことのないことにも挑戦!という新たな気持ちでおりますが、そのタイミングで『映画のタダチケットがあるけど行かない?』と友達に誘ってもらい『英語わからなそうだが、アメリカの映画館に行ってみたい!』ということでハリウッドにあるEgyptian Theaterに行ってきた。初映画館デビュー!

↑老舗の映画館のようです。

その前に隣のお店でピザディナーでおしゃべりした後、1939年の映画『風とともに去りぬ』を見に行きました。これがなんとも3時間42分の長編!耐えられるか、わたし!笑

友達にチケットをもらい、中に入って半券を切ってもらい中へ。この映画館は持ち込みOK、座席指定なしということで意外に人が多く前の方になってしまいました。(全然良いけど)
上映の前に映画館の人が注意事項をマイクでお話。アナログ。そして映画がスタート。日本ではエンディングに音楽とともに俳優さんや監督やスタッフの方の名前がエンドロールで流れるのですがアメリカは最初に出てきて、名前が出る都度お客さんが拍手してました!そういうカルチャーがあるようです。リスペクト拍手!優しい!

そしていよいよ始まったのですが、マジで聞き取れない。笑(えない!)
『やっべー!あらすじ見てくるべきだったー!3時間もつかなー!』と心配していましたが、あまりにわからないので映像の素晴らしさを楽しむことに専念。

そして2時間後、映画が途中休憩になり(これも初めての体験)友達に『あれってどういうこと?』と2時間の間のわからない謎を聞きまくってたら10年以上アメリカにいる友達も『なまりがすごくて半分ぐらいわかってない。』と言ってて『えぇ!』となりましたが。

そんなでしたが、衣装がとにかく美しくて流れもなんとなくわかるので予想以上に大満喫!
話の展開が早くて『あれ、いつの間にそんなことに?』ということがいっぱいあって、英語がわからないからかと思ったけど、友達もやはしそんな感じだったので、見終わった後に2人で超議論しながら帰りました。笑
もともと洋画は見てきておらず俳優さんの顔と名前が一致しないレベルの人なもので(顔が見分けつかない)、登場人物の名前がわかったのは主人公の女の人1人で、あとは誰が誰の名前なんだかもわかりませんでした。汗
映画敷居高い!けど楽しかったー
 
経験値、1つあがりました。

LA滞在日記 -Vol.215 Cat Con-

2016.06.26 (Sun)

今日はダウンタウンのCat Conに遊びに行ってきた。
名前のとおりネコ好きのためのイベントです。イベント自体も今回が2回目ということで、来年の出展を検討しつつの視察!

↑インスタグラム用の撮影スペース


 ↑猫メイク中!?


↑猫と記念撮影

いつも展示会で一緒になるSugar Fieldのお2人に初めて挨拶できました!ピンや漫画をプレゼントしてくれて嬉しい!

↑Sarahがいろいろ情報を教えてくれました!

そしてお友達Angieのブースへ。
今回1人でがっつりやるのは初めてとのことでしたが、超カワイイブースでした!

↑ポップです。

忙しそうだったので再び徘徊。

↑Tシャツの猫柄に塗り絵ができるというイベント


↑中がのぞけるようになっていますが、実際に猫ちゃんと触れ合うことができます。(長蛇の列で入りませんでしたが)

もう1人、いつも展示会で一緒になる100% Softさんにも初めて挨拶できました!
『ピンをプレゼントするよ!』と言ってくれ、またもやもらってしまいました!みんな優しい~

↑ポップでかわいいです。

ピンをもらったこともそうですが、初対面なのにお互い絵を知ってることで、こうやって交流できることってすごいことだよなーと改めて思いました。(しかもアメリカで!)
自分のトートバッグを持って行って、この絵を描いている者ですアピールをしようという作戦でしたが(やらしいが、説明が簡単)みんな意外とすぐわかってくれるのも嬉しかったです。(わたしは3回ぐらい会わないとこっちの人の顔覚えられないんですが。)
その他何人かの作家さんにも挨拶できてよかったです!『来年君も出るべきだよ!』と言われたので出てみようと思います(単純)
自分が出展していると店番でまったく動けず交流できないので会えて良かった~

その後、一通り見終わって暇なのでプレゼントが当たるルーレットの長蛇の列に並んでみる。
  
↑こんな感じの

プレゼントが猫のえさ、ペットショップのギフト券、Tシャツといろいろあったのだけど、他のプレゼントはもらっても仕方ないので『Tシャツが欲しいです!』と宣言してルーレットを回したら見事Tシャツゲット!!!なんだ、この引きの強さは!笑
XLしか残ってなかったのですが部屋着で着ようと思います。ラッキー

すっかりイベントを満喫し、ほくほくでAngieのブースに戻る。
終わりの時間もすぐだったのでお片付けのお手伝いをしてまたねー!と帰宅。

あぁ、猫飼いたいなぁ~!
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ