忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

日本滞在日記 ふりかえり日記⑪

2016.02.03 (Wed)

★2016.1.26(火)友達宅でランチ

お家を建てた友達のお家に行きみんなでランチ。
母が買ったポップコーンマシーンを持参して作ったら子供たちも大喜びでした。あんなに喜んでもらえるとは思わなかった。笑
たわいもない話をぺちゃくちゃと。みんなは結婚して子供もいて、わたしはアメリカで1人絵を描いていて違う生き方をしているけど、それぞれの日常がそれぞれの非日常であることがすごく興味深いし話を聞くのも楽しい。話してる内容は違えど、結局は高校時代の感覚に戻るんだよなぁ。
忙しい中、こうして時間を作って会ってくれてホントありがたいです。

その後、市役所に行き手続き等もろもろ済ませ、Humming Birdというお花屋さんをやってる友達のお店へ顔を出す。ゆっくり話すのは2年ぶり。
自営同志の悩みをシェアできたり、LAに何度も来ていることもあって閉店間際までおしゃべりしまくりました。中学1年間だけ同じクラスで4年前にお花屋さんを始めるまで連絡も取ってない関係でしたが、こういうのいいね!

そういえば、近所にお住まいの中学校の先生だったお方が、アイスの絵本をネットでわざわざ購入し、サインをもらいに来てくれました!
細かい部分まで気づいていただき、活動を見守ってくだすってるようでありがたい限りです。
これからも地道に頑張ります。


★2016.1.28(木)東京出発
いよいよLAに戻る前日。1泊東京に泊まることにしていたので実家は今日出発。

『家で何をして過ごしているの?』と不思議そうに友達に聞かれた2ヶ月の滞在でしたが、LAにいるときと同様に作業が出来たので、毎日大変充実しておりました。
商品作りや在庫管理も母にやってもらっているのですが、今回の2ヶ月の滞在でいかに無駄なく作業を効率的にやるかを母の姿勢を見て学びました。

父は5年日記をつけていて、今年で3冊目なんだ。と言っていました。
同じ日の1年前、2年前、3年前に何をしているかが一目でわかる日記で、昨日やったことも覚えてないもんでわたしもほしい!!と父と色違いを購入しました。今自分が経験していることを書き残しておきたい。

高校以来父母とこんなに長く一緒に過ごすことはありませんでしたが、大人になって2人を見るとホント尊敬できる両親だなーとしみじみ思います。2人の背中を見てたくさんのことを吸収し、普段忙しい毎日に追われて出来なかった作業もたくさん出来たので結果的に2ヶ月滞在できてよかったです。

見送られる時は母に『ありがとうございました!』と握手。号泣してしまいました。
新幹線乗り場で父に見送られる時も号泣。父は『あまり頑張りすぎるなよ。』といつも気遣ってくれます。心配かけて申し訳ない。

最後のご飯に『自分に勝つ!でカツ丼だ!』とゲン担ぎでカツ丼を作ってくれました。
新幹線の中でそのカツ丼弁当を食べながらしばらく泣きました。



・己に勝つ!(かつ丼)
・サバイバル生活の中でサバサバ仕事をこなす!(サバ)
・金がぴらぴらまい降りる!(きんぴらごぼう)
・がっぽがっぽとチャンスが来る!(かぼちゃ)←無理矢理


いろいろ張りつめて頑張ってきたLA生活ですが、この日本滞在でその糸が切れてしまった感覚です。不安!
PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ