忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

ぱんぱかぱーん

2011.12.28 (Wed)

足がぱんぱかぱーん、なナオシです。だうも。

行って来た、COUND DOWN JAPAN 11 12・1日目。初。
ここ1年邦楽に激ハマりなので、N’夙川BOYSとDE DE MOUSE見たさに行くことに。

本命がトップバッターということで、『1日ハイテンション保てるかなぁ』と不安もありながらN’夙川BOYSのライブスタート。
それぞれのテーマカラーの三輪車で登場する彼ら。ライブは文句なしに最高で、たった30分のステージであったが、汗だく。マーヤに釘づけの30分でもありました。なんであんなかっこいんだろか。あの髪型たまらん。レポはこちら

汗をぬぐいながら、のあのわという人たちのライブを見ていたら後ろで『10-FEETまだやってるかな?』『やってるんじゃない?』という会話をチラ聞き。『えぇ!そうなのっ!?』とダッシュで見に行く。
夙川BOYSと同じトップバッターだったので諦めていたが、彼らのライブは15分長かった!しまったぁ!とつぶやきながら会場に到着したら『最後の曲いくでー!』と1曲だけ聴けた。
モッシュサークルが出来て盛り上がりが半端なく、全然知らない曲だったけど楽しめた。


↑会場内ではカウントダウンの時計

その後ATOM OF SPHEREを見に行く。昔小氏さんとハマったSBKのSHIGEOとDAのさくちゃんがやっているバンド。4人編成で音はカッコ良いのだけど、歌っているボーカルの人がシャツオープン・真ん中分けで他の3人のオシャレ雰囲気に合っておらず、違和感。
レポはこちら。違和感伝わるかな。

その後、鳥そぼろ丼を食べてフジファブリック。モテキのテーマ歌を聴いたあと、DE DE MOUSEに移動。
自信満々な彼の姿にどんどん世界に引き込まれて、このフェスで一番踊ったライブ。ロマンティックな展開の2年前のFUJI ROCK動画はこちら

大満足の中、クレープを食べながら木村カエラ。人いっぱいで人気なんだなーと。
2曲ぐらい聴いてMONGOL800へ。9年ぶり。ハッピーなステージで温かい気持ちに。
そんな彼らが大好きなエリコちゃんと正反対のかまってちゃんのライブを一緒に見たことを、なんかすまん。と思う。


↑ライトアップがキレイです

その後、氣志團。時間は18時でへとへとだったけど、彼らのステージで大笑いし全て吹き飛んだ!
まさかの6人全員山下達郎姿になったYAMASHITA’Sとして登場。最後までその姿でステージをこなし、彼等と同じことをできる人は早々いないだろうと感動。レポはこちら

そして、奥田民生氏のステージをまったり聴き、最後にサカナクション。
サカナはライブで何度も見たが、曲間に行われたエレクトロ・セッションのステージが最高。毎回予想以上に盛り上げてくれるので、やっぱ山口さんすごい。となる。
そうして21時半、フェス終了。

幕張は泣けるほど遠く、ぱんぱかぱーんな足を引きずり2時間かけて帰宅。
2011年最高の締めくくりとなりました。
PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered by [PR]

忍者ブログ