忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

ループ

2013.10.05 (Sat)

細々と河川敷ランを続けておるナオシだす。どっもっ。

衝動的に走りたい!と思ったときだけなので気まぐれもいいとこなのですが、大体週2~3のペースでやっとります。
始めた当初は橋ごとに区切ってここは走る。ここは歩く。なんてやってたのですが、最近は3橋ぐらいは休まず走れるようになってきた。超ちんけなスニーカーで走っているのでそれ用のスニーカーが欲しい。でも、スニーカーを買うくらいならブーツを買いたいなぁ。と思ってしまうから結局いつまでたっても買わないというループ。

夏に、薄いペラペラの白Tシャツとベージュのハーフパンツと便所サンダルみたいなので全力疾走しているおじさんを見てから、格好はなんでもいいんだなーと思うようになったんだ。(それがランニングだったかただ急いでいたのかは謎)

 - - - - -
さて。
今日は急遽お出かけ。最初にGallery 子の星のLITTLE BOOK STORE展を見に代官山へ。大好きな漫画家の窪之内英策さんが作品集を作ったとのことでこれは見にいかねば!と行ってきた。小学生の頃、トレーシングペーパーで絵を写してノートに絵をよく描いていたが、よくよく考えるとわたしの絵のルーツは先生の漫画から来てるのかもなぁと思ったり。

↑相変わらずの絵の素晴らしさに心が震える

その後、渋谷のデザイン工房へ移動し、砂絵キットの作業をお願いした後吉祥寺へ移動。
増山士郎さんの個展『毛を刈った羊のために、その羊の羊毛でセーターを編む』を見に行ってきた。30分の映像作品だったのですが、羊のために真剣にセーターを編む大人たちの様子が大変おもしろく。作品のコンセプト等は以下に。
http://aichitriennale.jp/artist/masuyama_shiro.html


↑アイデアがすばらしいです、ほんとに。

増山さんは世界各地のアーティスト・イン・レジデンスに滞在しながら、制作をしている方なのでなかなかお会いできないのですが、10/27まであいちトリエンナーレ2013でもこの映像が流れているようですよ。トリエンナーレに出れるなんてすごい。

その後、数日前から食べたかったラーメンを食べて帰宅。
ラーメンと言えば、9年前ぐらい友達と4時間並んでラーメンを食べたことがあった。友達はわざわざ岩手から遊びに来ていたのだが、そこに4時間も費やせたのだろうか今になっては謎。

若いっていいですね。
PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
31

Powered by [PR]

忍者ブログ