忍者ブログ

砂絵やっとります。

絵と音楽とお笑いと漫画が好きであります。LAに滞在中。

LA長期滞在日記 -Vol.115 2ヶ月ぶりの-

2015.05.16 (Sat)

2ヶ月ぶりに参上ナオシです。だうも。

前はブログを書かない日が続くと『書かなきゃ!』と気になっていたのですが、この2ヶ月はそれが全く気にならないほどでありました!
  
具体的に2ヶ月何が起こっていたかをずらずら振り返っていきたいのですが、ひたすら絵を描きまくっていました。
今年のお正月に目標を4つ掲げたのですが、そのうちの3つの目標が同時に進行していきまして、どれも重要なプロジェクトだったので自分へのプレッシャーが半端なくてですね。
ルームメイトのT君はわたしと同様いろいろ気づかない人なのですが、そんなT君も『ナオシさん痩せてってますが大丈夫ですか?』と心配してパンを買ってきてくれるぐらいで。笑

その3つが何だったかっていうとまずは絵本ですね。
秋の発売に向けて3月末にすべての画像を制作しないとだったのですが、1月に下絵をほぼ完成させて2月にポートランドに打ち合わせに行ったんですが、その結果新たに絵を9枚追加しないといけなくなりスケジュールが一気に厳しくなりまして!
下絵→砂絵制作→スキャン→画像編集。とこの4ステップがあるので、表を作ってスケジュールを管理しながら、なんとか無事に完成しました。どうなるかと思った!
その後文字や表紙のデザインなど微調整が今日まで続き、やっと本日全データが完成しました。5ヶ月半長かった…しかし100%納得のいくものが出来たので心底ガッツポーズ!!!

全て英語でやりとりしないとだったのでだいぶ大変でしたが、『ナオシが100%納得するものを作ることが一番重要だから。』とどんな要望にも応えてくれたブックデザイナーのAlanと出版社のPatには本当に感謝しきりであります。そして大家さんと姉に客観的な意見を聞きながら進められたことも本当に助かりました。 
  今までは絵本を作ることが目標だったけど、次はこの絵本がたくさん売れることを目標に動いていきます!ゴールはエンドレス!

そして2つ目。
それはLa Luz de Jesus Galleryの4人展の作品制作を全力で取り組むことでありました。
とてもいいギャラリーなのでお誘いをもらった時、部屋で1人拍手をしました。
Hi-FRUCTOSEという有名なアート雑誌があるのですが、それに絵が掲載されることが目標の1つだったのですが、展示会の広告ではありますが小さく絵が掲載されたことも嬉しく。

6月のショーだったのですが、締切が4月末ということで絵本の制作が3月末に終わって休む間もなく1ヶ月で集中的に仕上げていきました。
絵本を制作しているときから風船に空気を入れ続けているような緊張感で、いつ破裂するかわからないぐらい精神的にキツかったのですが、100%納得できる絵が描けたので安心しております。
今回は日本に想いを馳せることが多かったので日本をテーマにした絵を3枚描きました。

そして3つ目。
これが一番わたしの精神をむしばんでいく出来事だったのですが、それについては超言いたいことがあるので後日まとめて書いてゆきます。

これらを全て無事に乗り越えられて今はだいぶリラックスモードですが、燃え尽き症候群みたいな感覚を初めて味わっております。
そして『アメリカで絵一本で生きていくのは大変だな、おい!』と誰もがわかっていることを今更気づいた感があるのですが、燃え尽きている場合じゃないので再び自分に火をつけているところであります。

ブログの頻度は減っていくと思われますので(ここまで書くのに1時間…)Facebook(https://www.facebook.com/naoshi.sunae)とInstagram(https://instagram.com/naoshisunae/)はマメにいろいろアップしてるのでそちらもあわせてよろしくです!
PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Profile
砂を使って絵を描いとります。
http://www.nao-shi.com



movie
★Animation of How to make SUNAE.

(Click here to enlarge.)


★How to make SUNAE.



★URBAN SUPERSTAR 2009@Museo MADRE, Napoli Italy.

(Click here to enlarge.)
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Powered by [PR]

忍者ブログ